天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
初めての駅伝
 会社の仲間と「ジャカルタ絆駅伝2017」に出ました。一人2.7キロを走ってタスキをつなぎ、4人で10.8キロを走る駅伝大会です。今年で4回目だそうで、合計400チームも参加する東南アジア最大の駅伝大会だそうです。日本人3人、インドネシア人1人で走りましたが、全員無事完走(自分は2.7キロを12分というなかなかよいタイムで走れました!)、絆が深まりました。

 駅伝の終了後、表彰式やイベントがありましたが、日本から来ていた芸人Cowcowの芸に感動しました。何が凄かったかというと、ネタをすべてインドネシア語でやっていたということ。もちろん丸暗記でしょうが、Cowcowを知らないインドネシア人は結構笑っていて芸人のプロ魂は凄い!と思いました。最近さぼっているインドネシア語、頑張ろうと刺激を受けました。

[PR]
# by kota714 | 2017-05-14 20:21 | スポーツ | Comments(0)
シーリングファン
 こちらで扇風機というと、基本的には天井に付いているもので、いわゆるシーリングファンです。南国の典型的な光景の、天井で三つの羽がくるくる回っている、アレです。ゆっくり回るのであんまり涼しくないかと思いきや、実は涼しくて慣れると快適です。そもそも湿度がそんなにないので、天井から穏やかな風がくるぐらいがちょうどいいのです。

 台所にシーリングファンがないので大家にお願いして追加で付けていただくことにしました。大変な工事になると思いきや、おっちゃん二人がやってきてえっちらこっちら天井に穴をあけて電気の配線をして作業をしてくれています。このファンができれば料理をしている際に少し涼しくなっていいですね。

 家の環境がよくなっていくとなんだか嬉しいものですね。住み始めて3か月、徐々に自分の城になってきたように思います。

[PR]
# by kota714 | 2017-05-13 13:50 | 全体 | Comments(0)
『小さき者へ』
 『小さき者へ』(重松清、新潮社、2006年)を読みました。思春期や難しい年頃の子供とその父親との交流や葛藤を描いた短編集でした。自分が小学生や中学生の頃に親に反発したり無茶をしたりした記憶が蘇りました。そして、自分の子供たちがこれから大きくなっていく中でどう向き合っていくのか、考えさせられました。親だからといって見栄ははらずに、誠心誠意子供たちと向き合って一緒に遊んでくれる間はめいっぱい一緒にいたいと思い、なんだか感傷的な気分になりました。

 これから父親になる人、そして父親になった人にお勧めの本です。

[PR]
# by kota714 | 2017-05-12 13:35 | | Comments(0)
仏教大祭
 インドネシアは国民の9割がムスリムですが、多様性の中の統一という国是の下、イスラムを国教にはせずに他の宗教にも配慮しています。今日は仏教大祭という仏教のお祭りで祝日。他にもキリスト昇天祭のようにキリスト教由来の祝日もあります。

 一昨日に、コーランを侮辱したとされる発言で宗教冒涜罪に問われていたジャカルタ特別州知事への判決が出されて、求刑よりも重たい禁固年執行猶予なし、即日収監という判決が社会を揺るがしています。寛容な社会を維持できるのか、イスラム化していくのか、インドネシアは経済発展とともに国のあり方を問われつつあります。

[PR]
# by kota714 | 2017-05-11 15:49 | 全体 | Comments(0)
ローソン
 会社の入っているビルにはローソンがあります。同じビルのテナントに日系企業が入っているせいか、ローソンへのお客さんも日本人が多く、弁当を買うと、店員さんが「温めますか?」と片言の日本語で聞いてきます。インドネシアで働いているのに、ローソンで弁当買って温めてもらう、、、不思議な感覚です。かといって地元の食堂に毎日行くと油にお腹がやられてしまうので、バランスが必要ですね。

 ローソンにお世話になることが多いので、ポンタカードを作ってしまいました、そう、日本でも使われているポンタカードです。

[PR]
# by kota714 | 2017-05-10 15:41 | ごはん | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧