天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2017年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧
バリ
 バリに来ています。遊びではなく出張です。仕事で遊んでいる暇はありませんが、周りのリゾート雰囲気は凄いですね。空港には外国人環境が溢れており、街中もうきうきした観光客だらけ。ハワイのように日本人は多くありませんが、それでも年間20万人以上の日本人が旅行に来ているそうです。一番多いのはオーストラリア人と中国人だそうです。

 次回は3泊ぐらいの旅程で遊びに来たいなと思いながら夜は出張の報告書を書いています。。。

[PR]
by kota714 | 2017-05-24 00:45 | | Comments(0)
テロの時代
 イギリスのマンチェスターで20名以上が犠牲となったテロが発生しました。先進国、途上国問わず、世界各地でテロが起きています。日本も他人事ではないと思っています。これほどの頻度と規模でテロが起きる時代は、過去にあったのでしょうか。

 国家同士の戦争から、国内の紛争や格差、貧困、そしてテロによって人命が失われる時代。だからこそ、人権、自由、民主主義といった言葉の中身を追求して考えて、そして社会を作っていく姿勢が大事なのだと思います。テロの時代、考え抜くことが大事です。

[PR]
by kota714 | 2017-05-23 00:45 | 全体 | Comments(0)
北朝鮮の行方
 北朝鮮がまた弾道ミサイルを発射しました。頻度が多くてだんだん日常化してきている感がありますが、由々しき問題です。抗議や制裁に加えて、本格的な外交交渉、並びに反体制派への支援といった取組、陰で支える中国への働きかけ等、今まで以上に取り組む必要があります。北朝鮮からミサイル攻撃を受けること、そして、北朝鮮が妙な形で崩壊すること、どちらも日本の存立を揺るがすものということを認識する必要があります。
[PR]
by kota714 | 2017-05-22 00:36 | 政治 | Comments(0)
経産省の若手の意見
 巷で少し話題になっているらしい経産省の若手による報告書『不安な個人、立ちすくむ国家~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~』を読んでみました。日本社会に漂っている将来への不安について正面から向き合って、どういう社会を築いていくべきかを率直に示した面白い報告書だと思いました。問題は、こういう分析やビジョンが民間、そして政治家からあまり出てきていないということだと思います。

 超高齢社会となり、多様な生き方が広がっている中で、社会・制度自体は高度経済成長時代のものを引きずっている日本。誰もが将来への漠然とした不安を抱えて、これからの日本社会のあり方が見えていない状況ではないでしょうか。その状況を単に嘆くだけでなく、具体的にこうすべきだと示すこと、語り合うこと、そしてそれを社会の方向性とすべく民間での活動や政治に反映していくことが求められています。

 具体的な政策としては、以下のような政策が考えられます。このような政策を通じて、誰もが100年近い人生を楽しみ、全員で社会を支え、そして豊かな生活を送ることのできる日本を目指すべきではないでしょうか。団塊の世代と呼ばれる世代が75歳となる2025年までに新しい社会像を示していくことが日本の課題と考えます。2020年のオリンピックがスケープゴートのように使われていますが、オリンピックは素敵なスポーツの祭典であって、オリンピックがあるから社会が好転するわけではありません。

・年金支給開始年齢の引き上げ(70歳程度まで引き上げ)、保育園・幼稚園・高校の義務化・無償化、子育て支援拡充、医療費自己負担の増加、混合介護の開始等の社会保障制度の抜本的改革
・高齢者とひとくくりにせずに働く意欲のある方は生涯現役で働いていただく雇用制度の改革
・公的な仕事の民間への委託の推進(公の担い手を官だけに留めない)
・移民、難民の段階的受け入れによる文化の多様性、社会の活力の確保
・現代史教育の充実、大学の統廃合等の教育改革
・道州制の導入、基礎自治体の裁量強化による地方自治の推進
・公共施設の集約(例:学校施設に図書館、公民館等を集約して学校を地域の拠点にする)と更新するインフラの取捨選択



[PR]
by kota714 | 2017-05-21 14:34 | 政治 | Comments(0)
インドネシアの貨幣
 インドネシアの貨幣はルピアといいます。1万ルピアが80円ぐらいで、地元の食堂だと2万ルピアぐらいで定食を食べることができます。たまに、懇親会等の会費で50万ルピアとか払う時がありますが、妙に大金を払った気持ちになりますね。日本円だと4千円ぐらいですが。車を買う際には億ルピアといった金額が必要になりますが、ゼロが多すぎてわかりにくくて困りますね。
[PR]
by kota714 | 2017-05-20 19:53 | 全体 | Comments(0)
日々の朝食
 毎日、7時半ぐらいに家を出て会社に向かっていますが、低血圧で朝が弱いため、朝食はご飯一善もしくは食パン2枚にゆで卵という毎日です。毎日毎日同じものを食べていますが、不思議と飽きないものですね。ゆで卵が大好きだからかもしれません。ただ、7時に朝ご飯を食べて昼休みの12時半までにはお腹が空いてしまい、11時ぐらいからお腹がなっています。かといって間食はしたくないですし。朝ご飯、もっと食べるべきかな。
[PR]
by kota714 | 2017-05-19 19:46 | ごはん | Comments(1)
体重と筋肉
 週末に走って筋トレするということを続けているせいか、筋肉がついてきました。その結果、3キロ減った体重がまた増えてきました。筋肉で体重が増えたのか、食事で増えただけなのか、どちらかわかりませんが、体重はさらに5キロぐらい減らすことが理想なので、筋肉を増やしつつも体を絞っていかねばと思う今日この頃です。それにしても、30代半ばを過ぎて、新陳代謝が遅くなり、体重も減りにくくなったなぁと思います。体調管理や食事管理が大事ですね。
[PR]
by kota714 | 2017-05-18 19:41 | スポーツ | Comments(0)
整理整頓
 職場の整理整頓を推進しています。保存期間が過ぎた書類を捨て、必要な書類を整理して所定の位置に戻し、そして、不要な物品は捨てるという単純な作業ですが、終わった後にきれいになった職場を見ると爽快です。生産的で効率的な仕事をするには職場環境の改善が第一歩だと思っています。これからも整理整頓運動を続けて奇麗な職場を目指そうと思います。
[PR]
by kota714 | 2017-05-17 19:38 | 全体 | Comments(0)
『プライド』
 『プライド』(真山仁、新潮文庫、2012年)を読みました。人生で挫折を味わいつつも志を保とうと必死にもがく人、信念をもって働く人等を描いた短編集で読み応えがありました。目の前の仕事や生活に流されずに、何のために生きているのか、働いているのか、どうしたら楽しく過ごせるのか、という基本的な問いを持ち続けることで前向きな力を得ることができる、そう改めて教えてくれた本でした。
[PR]
by kota714 | 2017-05-16 19:34 | | Comments(0)
30代後半
 今年で37歳になります。30代後半の人生はインドネシアで過ごすことになりそうですが、健康維持と増進に加えて、何かしっかりと目標をもって日々過ごさねばと思います。家族を守り幸せにすることは当然のことですが、一人の人間として日々成長していく姿勢が必要ですね。
50歳になっても現役を続ける三浦知良選手の姿勢は本当に刺激を受けます。40歳になっても、50歳になっても成長を求めている人間でいたいですね、カズのように。

[PR]
by kota714 | 2017-05-15 19:27 | 全体 | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧