天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2017年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧
『偽りの保守・安倍晋三の正体』
 『偽りの保守・安倍晋三の正体』(岸井成格・佐高信、講談社+α新書、2016年)を読みました。安倍総理への批判はやや偏っていましたが、著者による戦後政治の振り返りはなかなか興味深いものでした。今の政治に欠けている点は、政権や権力に対する批判的な意見にも耳を傾けてできる限り幅広い人に共感を広げる姿勢ですね。これは日本の政治だけでなく、欧州と米国の政治でも同様の課題と思います。

 対立する相手に対して品性の欠ける言葉で罵るような政治家に国民の命と財産を預ける気にはなりませんね。

[PR]
by kota714 | 2017-01-31 22:00 | | Comments(0)
蝋梅が教えてくれた春の息吹
 一昨年の冬に庭に植えた蝋梅の苗。少しずつ育ってはいるものの、あまり元気がないので、様子を見てみたところ、小さな新芽がちらほら。春に向けて準備をしているのですね、妙に感動しました。今週の土曜は立春。春が近づいてきました。蝋梅が春の息吹を伝えてくれました。
[PR]
by kota714 | 2017-01-29 22:23 | 全体 | Comments(0)
餅つき
 今日は仲間で餅つき大会。気持ちのいい天気の下、仲間でよいしょ!よいしょ!と声を掛け合って餅をついて、できたての餅をあふあふ言いながら頬張る幸せ。最高です。
[PR]
by kota714 | 2017-01-28 22:37 | ごはん | Comments(0)
西荻窪、B級グルメ
 高校時代の友人と西荻窪の「戎」へ。店のたたずまいから値段まで、まさにB級グルメの店です。味も雰囲気も大好きな店の一つです。
 
 高校時代からの付き合いを振り返れば、出会って既に20年が経過しています。人生の半分以上の期間、知り合いなんですね。これからも大事にしたい関係です。

[PR]
by kota714 | 2017-01-27 22:33 | ごはん | Comments(0)
『憲法の力』
 『憲法の力』(伊藤真、集英社新書、2007年)を読みました。護憲派ではなく、立憲派と自らを定義したうえで、日本国憲法とその理想に向かって努力する大切さを説いた本でした。個人的には、自衛隊という世界屈指の軍隊を憲法上で規定していないことは由々しき問題であるため、9条第2項を変更するか、9条に第3項を加えて自衛隊を規定するべきと考えていました。伊藤氏は、戦力不所持という理想を維持して自衛隊もそのあり方を考えていくべきという主張。理想と現実、どのあたりで折り合いをつけていくべきか、考えさせられました。
[PR]
by kota714 | 2017-01-26 22:29 | | Comments(0)
荷物の整理
 家の荷物を整理していると中高生時代の年賀状が出てきて、とても懐かしく見返してしまいました。基本的な考え方は自分も友達も変わっていないようで、阿呆なやりとりをしていて笑ってしまいました。高校卒業から来年で20年、だいぶ歳を重ねてきたなぁと思います。30代、40代をどう過ごすか、それが人生後半戦の50代以降につながる、そのように考えている今日この頃です。
[PR]
by kota714 | 2017-01-25 19:51 | Comments(0)
小池知事と自民党
 都議選に向けて新党の準備を進める小池知事。自民党との駆け引きは今のところ小池知事の方が上手のようです。知事曰く、進退伺は既に提出しているので判断は自民党本部による、という主張で、ボールを自民党側に預けています。うまいですね。自民党としては人気のある小池知事を除名する勇気がないまま、ずるずると後退しているようです。

 夏までの時間軸の中で小池知事がどういう手を打つのか、注目です。安倍総理の力が強い中、前面衝突は避けつつ、ポスト安倍を狙った動きまでも含めて手を打つのであれば、初の女性総理の芽が出てくるかもしれません。

[PR]
by kota714 | 2017-01-24 19:46 | 政治 | Comments(0)
英語研修の終了
 3日間の英語研修を終えました。計24時間、英語漬けになって、たくさんミスを犯し、たくさん表現や話し方を学び、実に有意義でした。大きな学びとしては、議論やスピーチ、プレゼンの基本技術を習得したうえで、話す場、聞いている人のバックグラウンド(出身国とその文化、思惑等)をしっかり把握することが大事、という点です。

 常に聞き手の立場を踏まえて、自分の意見を発信する。言うは易し行うは難し、実践あるのみですね。

[PR]
by kota714 | 2017-01-23 19:44 | 全体 | Comments(0)
自由貿易の危機
 トランプ大統領が就任式で保護主義を宣言し、英国はEU市場からの完全離脱を宣言しました。そして、国家が全面的に私企業を管理している中国の主席がダボス会議で反グローバリズムへの反対を訴えるという錯綜した状況に衝撃を受けました。まさに自由貿易の危機です。日本やEU、オーストラリア等、残された国々が自由貿易の意義、そしてその問題への解決策を具体的に提示しないと、自由貿易の危機が安全保障にも波及していく危険性を感じます。

 大変な時代になってきたと実感しています。

[PR]
by kota714 | 2017-01-22 19:41 | 政治 | Comments(0)
大寒
 いよいよ一番寒い季節になってきましたね。寒がりとしては一番辛い時期です。でも、自分の子供の頃はもっと寒かったし、雪も普通に降っていたように思います。やっぱり温暖化が進んでいるのでしょう。寒がりとしてはありがたいような気がしますが、20年ぐらいで個人レベルで感じるほど温暖化が進むということは大きな問題ですね。
[PR]
by kota714 | 2017-01-21 19:39 | 全体 | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧