天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2016年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧
クールビズ
 今年もクールビズを始めています。ポロシャツにチノパンでの出勤は快適ですね。周りの人に不快感を持たせないようにすることは大事ですが、女性に比べて男性の仕事着は固すぎると長年思っていたので、ポロシャツとチノパンは最高ですね。仕事中はポロシャツのすそはズボンにインしていますが、退社時にはさっと出して軽やかに帰宅。クールビズ、いいです。
[PR]
by kota714 | 2016-06-30 22:08 | 全体 | Comments(0)
『人口の世界史』
 『人口の世界史』(マッシモ・リヴィーバッチ著、速水融・斎藤修訳、東洋経済新報社、2014年)を読みました。人類誕生から現在に至るまでの人口史を概観し、いくつもの論点、観点を示した名著です。

 例えば、人類史初期に狩猟採集型生活から農耕型に生活が変化した際に人口が増えたといわれていますが、それはなぜか?一般的に農耕によって得る米や麦等によって食生活が改善したからというイメージが強いですが、そうではないようです。逆に、狩猟採集によって得る木の実や動物の肉の方がカロリーが高く、食生活は充実していたようで、人口が増えたのは農耕型によって定住して女性が一定の周期で子供を産めるようになったということだそうです。狩猟採集型だと一定の周期で住居を移動する場合があり、移動の際に乳児を連れて行くのは困難ということで出生率が低かったという分析がなされています。目から鱗ですね。

 そして、答えはないものの、地球は何人の人口を収容できるのかという問いもいろいろな考え方を示していて興味深かったです。改めて、人口問題は面白い、そう思った本でした。
[PR]
by kota714 | 2016-06-29 22:00 | | Comments(0)
パソコン初期化
 パソコンの調子が悪くなって早1か月。いろいろと調べた挙句、初期化しか打つ手がないことに。2週間ほど迷って、昨夜初期化しました。データのバックアップは1年近く前のものだったので、その時から今までのデータは消去。。。たいしたデータはなく、ネット上に保管していたものもあったので致命的ではないですが、いたいことはいたいですね。。。

 いろいろとさっぱりして出直しと前向きに捉えていきたいと思います。。。
[PR]
by kota714 | 2016-06-28 21:59 | 全体 | Comments(0)
朝5時過ぎ
 日の出が早くなったせいか子どもたちが朝5時過ぎに起きるようなって付き合って起きるようになりました。そうすると睡眠時間を確保するために夜は11時前に就寝。最初はつらかったですが、だんだんと体が慣れてきました。そうすると、日の出とともに起きて涼しい時間を活用し、日の入り後なるべく早く寝るというのは効率的かつ快適だと気づきました。子どもたちのおかげで健康的な生活を送っている、と信じて早寝早起きの日々です。
[PR]
by kota714 | 2016-06-26 20:18 | 全体 | Comments(0)
千葉市消防局の市民見学会
 千葉市消防局の市民見学会で消防艇「まつかぜ」の放水が見られるというので行ってみました。東日本大震災の時に京葉コンビナートの火災対応で活躍したそうですが、100トン級の船が海水を吸い上げて放水する姿は圧巻でした。乗り物大好きの息子も興奮。放水と同じくらい感動したのは、訓練風景を公開してくれた救助隊の機敏な動き。同じ人間とは思えないほどの機敏さで高所で綱渡りしたりする姿に畏敬の念を抱きました。日々の活動に感謝です。
[PR]
by kota714 | 2016-06-25 20:16 | 全体 | Comments(0)
イギリス、EU離脱
 注目の国民投票の結果、イギリスはEUからの離脱を決めました。この結果がどういう影響を短期、中長期でイギリス、欧州、そして世界に与えるのか、要注目です。短期では、EU内のEU離脱を主張する政党の伸長、スコットランドと北アイルランドの独立志向の再燃によるグレートブリテンの解体、そして、トルコのEU加盟問題の再燃といった様々な政治課題が生まれてくると思います。歴史的なこの投票の結果が世界をどう変えるのか、注目し、そして日本としても能動的に動かなくてはなりません。まずはTPP等を通した自由貿易体制の推進が目の前のやるべきことだと思います。経済的なつながりを強めて、自然な形で政治や安全保障でも連携を強めるというのが基本だと考えるからです。
[PR]
by kota714 | 2016-06-24 20:12 | 政治 | Comments(0)
イギリスの選択
 今日、イギリスでEUからの離脱是非をめぐる国民投票がなされています。移民問題でも経済でもなく、一番の焦点は地域共同体の中での国を目指すのかどうかという点だと捉えています。二度の大戦を経て欧州が選択した共同体という選択、この選択は単に経済の問題だけでも人の移動の問題だけでもなく、安全保障の問題でもあったと捉えています。どのような結果になるとしても、賛否が拮抗している中、選挙後にイギリス社会の分裂が残って、その修復には時間がかかることでしょう。国民投票を約束したキャメロン首相の責任は重いと思います。伝統ある民主主義国家、イギリスの国民投票、注目ですね。
[PR]
by kota714 | 2016-06-23 21:15 | 政治 | Comments(0)
『1493 世界を変えた大陸間の「交換」』
 先日読んだ『1491 先コロンブス期~』の続編『1493 世界を変えた大陸間の「交換」』(チャールズ・C・マン著、布施由紀子訳、紀伊国屋書店、2016年)を読みました。前作以上の大著でしたが、前作以上の面白さでした。トマトやジャガイモ等の作物、天然痘等の病気、そして人間といった様々なものがコロンブスのアメリカ大陸到着以降に「交換」された結果、世界は均質化を始めたという物事の捉え方は圧巻で、その具体例には刺激的でした。

 今の世の中、グローバリゼーションという言葉が日々使われていますが、コロンブスのアメリカ大陸到着とその影響は地球を変えたといってもいいでしょう。

 アマゾンの森は脱走したアフリカ人奴隷と先住民族達が人工的に作り変えてきた森だった、ジャガイモによってヨーロッパの栄養改善が劇的に進んだ、コルテスが滅ぼしたアステカ文明の後に築かれたメキシコシティは多様な文化と人が行き交う世界都市となった等の説明は歴史好きとしてワクワクさせられました。

 1492年という年を境に地球がどう変わってきたのか、躍動感のある説明をしてくれる本です。
[PR]
by kota714 | 2016-06-23 21:06 | | Comments(0)
参院選開始
 今日、参院選が公示されて選挙戦が始まりました。千葉在住ですが、正直、投票したいという党も候補者もありません。しかし、棄権はしたくないので、限られた選択の中でよりよい党・候補者を選ぶしかありませんね。大勢としては、消極的な支持で自民党が勝利するのではないでしょうか。民進党は共産党と協力をしていることと結党時に執行部を刷新しなかったことで躍進はないでしょうね。
[PR]
by kota714 | 2016-06-22 21:08 | 政治 | Comments(0)
ゆで太郎の味の違い
 昼ごはんでたびたびお世話になる「ゆで太郎」。店で麺を製麺することが特徴ですが、店によって微妙につゆの味が異なることに気が付きました。職場から歩いて数分の範囲にゆで太郎が2軒あるのですが、なんとなく自分に合うつゆを出す店が今日わかりました。ちょっと嬉しいですね。
[PR]
by kota714 | 2016-06-21 21:08 | ごはん | Comments(2)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
全体
ごはん

スポーツ
政治

映画
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧