天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2016年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
大山千枚田で田植え!
 今日は、大山千枚田という棚田で棚田オーナーになっている知人のお誘いを受けて、田植えをしてきました。ずぼっと田んぼに足を入れた瞬間に感じるあのぬめり、ひんやりとした冷たさはなんとも言えませんね。中腰でやる田植えはなかなか重労働でしたが、充実したひと時でした。

 田植えの後、お茶を飲みながら棚田を一望する場所でのんびりする幸せ。よい体験ができました。
[PR]
by kota714 | 2016-04-30 21:29 | | Comments(0)
ポッポの丘
 1泊2日で房総へ。今日はいすみ市にあるポッポの丘で遊びました。養鶏農家の方が趣味で退役した電車を集めて飾ってある場所で、電車大好きの息子は毎度大興奮。今日はブルートレインの中を観させてもらってラッキーでした。寝台列車でのんびりと旅行できたら最高ですね。将来の夢ですね。
[PR]
by kota714 | 2016-04-29 21:25 | | Comments(0)
ゴールデンウィーク!
 長期休暇が当たり前の欧米人に比べたら、ゴールデンウィークなんてたいしたことないかもしれませんが、サラリーマンとしてはやっぱり嬉しいですね。家族と一緒に過ごす時間はかけがいのないものですから。独身の時はゴールデンウィークって何をしていたのだろう、記憶がありませんね。20代から生活が変わったなぁとしみじみ思います。
[PR]
by kota714 | 2016-04-28 21:23 | 全体 | Comments(0)
『起業家のように企業で働く』
 小杉俊哉氏の『起業家のように企業で働く』(クロスメディア・パブリッシング、2013年)を読みました。

 受け身ではなく常に能動的に働くこと、志をもつこと、自分の働いていることの社会的意義を見つけること、そして組織で働くことで活用できる資源を最大限活用してできるだけ自由に働くこと等の大事さが示されていました。

 どれも当たり前のことですが、組織で働くことで自営業以上に自由にそしてインパクトのある仕事ができるという点は自分が新卒で組織に入った時とまったく同じ考え方だったので初心を思い出しました。

 そして、志。結局、この世の中でどんな人生を送りたいのか、どんな仕事をしたいのか、この点を大事にすることがすべての活力だと改めて感じました。

 往復の通勤電車で読破しましたが、初心を思い出して熱くなりました。
[PR]
by kota714 | 2016-04-27 19:22 | | Comments(0)
時間単位、分単位で仕事に取り組む
 職場で働き方改革を推進しているため、自分の働き方を日々厳しくチェックして不断の改善をしています。この数か月で劇的に変わって継続できているのは机の綺麗さ。基本的に、机の上にはパソコン以外はなく、書類はすべて引き出しの中なので帰宅時には何もなくてさっぱりしています。こうしていると、仕事の交通整理も迅速になり効率性が増します。

 最近は、すきま時間を最大限活用するために時間単位、分単位で仕事に取り組んでいます。会議まで10分ちょっとでも時間があれば、手続き等の細かい事務を済ませ、提案書を1時間で済ますと決めたら猛烈な勢いと集中力で取り組みます。常に自分の仕事の質と時間を意識していると自然と早く帰れるようになりますね。帰宅時の疲労感は増しますが。

 働き方改革は日本の将来を決める課題と思っているので、まずは自分の働き方からしっかり変えて定着させていこうと思います。そして周りに波及させていきたいです。
[PR]
by kota714 | 2016-04-26 19:13 | 全体 | Comments(0)
補選の結果
 北海道5区と京都3区の補選の結果が出ました。北海道の方は与党の苦戦ぶり、そして京都の方はおおさか維新の会の苦戦が明らかになった補選でした。与党の苦戦はある程度予想されましたが、かなり苦戦で参院選の勝敗がわからなくなったと思います。おおさか維新の会はトリプルスコアで負けて大阪以外でどう支持を広げられるのか、大きな課題がでましたね。

 民進党は、支持団体の連合と一定の距離を保ち、共産党との連携は止めて、与党とは異なる現実的な社会保障改革と経済政策を示すことができれば参院選、次の衆院選で躍進できる可能性が出てきたと思います。早く代表選をやって次の理念、政策を示すべきですね。
[PR]
by kota714 | 2016-04-25 21:45 | 政治 | Comments(0)
ディズニーランドリゾートライン
 今日はディズニーランド、ではなくディズニーランドリゾートライン(モノレール)に乗りに行きました。乗り物大好きな息子とともに4周半乗って楽しみ、近くのホテルで食事をしてまた乗って満喫。一日券を有効利用しました。息子は大興奮で「あれ?ディズニーランドにはいかないの?」なんて言わず終始ご機嫌。帰り道の京葉線でも大興奮。乗り物好きにはたまらない一日でした。
[PR]
by kota714 | 2016-04-24 21:45 | 全体 | Comments(0)
新幹線
 出張二日目は兵庫で一日仕事でした。帰りは新大阪駅から新幹線で帰京。新大阪で自由席に乗る人が多くてあやうく座れないところでした。2時間半で東京まで着いてしまう新幹線、便利ですね。これがリニアになると1時間を切るスピードになるとは。経済効果があるような気もしますし、そこまで速くならなくてもいいような気もしますね。久しぶりに新幹線に乗り、リニアに想いを馳せながらうとうとと未来についても考えました。リニアという次世代の技術はどんな変化を社会に生み出すのでしょうか。
[PR]
by kota714 | 2016-04-23 21:39 | | Comments(0)
京都、大阪
 珍しく出張で京都、大阪へ。京都では外国人率の高さにびっくり。肌感覚では10人に2、3人は外国籍といった感じでしょうか。いいですね。この傾向が移民受け入れの素地につながってほしいと思います。そして、大阪の活気、そして東京とは違う雰囲気。これまたいいですね。独自の発展を続けてほしいと思う、2つの町でした。
[PR]
by kota714 | 2016-04-22 21:37 | | Comments(0)
『食糧と人類ー飢餓を克服した大増産の文明史ー』
 通勤電車での読書熱が収まりません。今日は、『食糧と人類ー飢餓を克服した大増産の文明史ー』(ルース・ドフリース著、小川敏子訳、日本経済新聞出版社、2016年)を読破しました。

 気候変動、土壌の変化、害虫、生態系の変化といった様々な変化に適応して食糧の増産をしてきた人類史を俯瞰する名著でした。食糧増産によって人口は増え、そして増えた人口に対応するためにまた増産され、その結果人口は増えという歴史が繰り返されてきましたが、人類の人口成長率は鈍化してきており、今世紀中には100億人に到達するかしないかといったところで落ち着くらしいです。これは人類史上画期的なことです。

 人口が増えない中、人類は次の進化で何を目指すのか。根源的な問いですが、だれも答えをだしていません。21世紀の大きな課題です。
[PR]
by kota714 | 2016-04-21 21:32 | | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧