天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2015年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧
秋雨前線?
 2週間近く、曇りもしくは雨の日が続いているような気がします。秋雨前線でしょうか?あんまり急に気候が変わると体調に響きますね。あの猛暑が戻ってきてほしくはないですが、もう少し段階的に涼しくなってほしいものです。自然はなかなか厳しいです。
[PR]
by kota714 | 2015-08-31 23:24 | 全体 | Comments(0)
橋下新党の目指すところ
 維新の党を離党した橋下氏。党を割らないといっていたのは、あくまで「安保法制の審議まで」という限定だったようです。早速、大阪維新の会の国政政党化を掲げて盛んに主張しています。日本の政治が活性化するのはよいことですが、この新党の目指すべき日本の姿、理念はなんでしょうか?大阪維新という名前で国政に出て、大阪都構想以外の政治課題にはどういう姿勢で取り組むのでしょうか。新党の動きに注目しつつも、まだその方向性は見えてこないと捉えています。
[PR]
by kota714 | 2015-08-30 21:52 | 政治 | Comments(0)
ばか面踊り!
 今日は小さな祭りの舞台でばか面踊りを披露してきました。小さな祭りと言っても、地元の方々手作りで作り上げて多くの人が参加している、とても良い雰囲気の祭り、そしてその舞台で踊ることができてとても幸せでした。いつもながら、小さな子供に笑われたり、泣かれたり、お客さんとの掛け合いが最高に楽しいですね。

 
b0162248_21501292.jpg

[PR]
by kota714 | 2015-08-29 21:48 | 全体 | Comments(0)
夏の終わり
 4匹飼っていたカブトムシのうち、今朝、3匹目が死んでしまいました。暑い夏を一緒に過ごしてきた仲なので寂しいものです。庭先に穴を掘って、感謝とともに祈りを捧げて埋葬。

 気温も下がって半袖では寒いくらい。もう夏も終わりでしょうか。

 今年の酷暑には苦しみましたが、夏の終わりはやはり切ないですね。
[PR]
by kota714 | 2015-08-28 23:08 | 全体 | Comments(0)
維新の党の行く末
 松井氏と橋下氏が離党した維新の党の行く末は如何。結局、大阪維新の会は大阪のための政党であって、無理に国政政党になるべく、日本維新の会を作り、旧・太陽の党と合流や旧・結いの党と合流して今に至りますが、結局は大阪の改革というところに根っこがあるので元の姿に戻ったということでしょうか。

 大阪の改革は地方分権や道州制を考えるために非常に重要な国政上の課題だと思いますが、一方で安全保障や経済政策、社会保障制度等、国政上の課題があるので、このあたりで地方政党としての大阪維新の会、そして国政政党の維新の党は民主党の非労組系と再編というのもよいかもしれませんね。

 いずれにしても、前回の総選挙で維新の党にいれなくてよかった。まだ投票先に値する政党ではないと考えています。
[PR]
by kota714 | 2015-08-27 23:01 | 政治 | Comments(0)
自民党総裁選
 来月に行われる自民党総裁選。自民党内の人材の多様性は如何に、と注目していましたが、やはり勝ち馬に乗っかるということで、野田聖子氏が出馬しなければ、安倍総理の無投票再選になる気配ですね。自民党議員は、積極的な支持で政権にあると勘違いしているのではないでしょうか。自分の肌感覚では、他に選択肢がないから一番まともな政党ということで自民党が選ばれているだけだと思います。

 リベラル保守で、労組に頼らず、国際協調、小さな政府、公正な競争重視、妥当な社会保障改革等を掲げる政党が出てきたら一気に流れは変わるのではないかと思います。90年代はじめの日本新党のように、結党直後の民主党のように、新しい局面をもたらし、かつ骨太な政党が自民党と対抗し始めることを期待しています。旧・結いの党と民主党の非労組系の合流を期待します。
[PR]
by kota714 | 2015-08-26 22:36 | 政治 | Comments(0)
海鮮丼のっけ放題
 今日は夏休みで会社を休んでのんびり。近所にある海鮮丼のっけ放題の店へ。のっけ放題というのは、海鮮丼のネタである刺身をのっけたい放題という意味、つまり食べ放題。刺身大好きなのでぱくぱく食べていましたが、脂ののったイナダの脂にやられて思ったよりも早く満腹感が。。。。し、しまった。

 でも、大好きなエンガワやイナダ、イカ、そして鯨の握り寿司も食べることができて幸せなり。
[PR]
by kota714 | 2015-08-25 21:26 | ごはん | Comments(0)
無駄な仕事をやらない技術
 20代の頃はがむしゃらに、こうやったらいいんではないか、いやこうではどうか、と試行錯誤をしながら仕事の資料を作って上司に提案して、評価される時もあったし、まったく使われなかった時もありました。20代はそれでよかったと思っています。しかし、30代になった今、本当に必要な仕事に力を注力することを意識して、無用な仕事はやらないことを意識しています。

 新たな仕事に着手する場合は、成果品のイメージと締め切りを上司と共有してから着手する、創造性が必要な作業にだらだら時間をかけない、そして、ルーティーンの仕事には時間に制限を設けて無駄に質をあげようとしない、といった自分なりのルールを作って、効率的で質の高い仕事を目指しています。

 
[PR]
by kota714 | 2015-08-24 22:03 | 全体 | Comments(0)
夏も終わりがみえてきた?
 大事にしていたカブトムシのうち2匹が死んでしまい、トンボが飛びはじめ、つくつくほーしが鳴きはじめ、何やら秋の気配。異常なほどに暑かった夏も終わりが見えてきたのでしょうか。あれだけ暑さにやられて辛かったのに、いざ終わりが見えてくると一抹の寂しさを感じますね。

 夏が終わる前にと思い立って今日はプールをやりました。子供たちはおおはしゃぎでした。

 残暑がどうなるかわかりませんが、夏の終わりを感じた一日でした。
[PR]
by kota714 | 2015-08-23 20:25 | 全体 | Comments(0)
維新の党
 維新の党は、安保法案に対案を出す等、責任を考えた行動をとっていて期待できる反面、党内のまとまりが事あるごとに指摘されて心配な面もあります。今回は、党として支持を決めていない候補者の応援演説を柿沢幹事長が行ったことをめぐって党内でもめているようです。

 改めて、政界の状況をみわたすと、自民党、公明党、共産党という3つの党以外はもう一度再編して1つないしは2つ程度になってはどうかと思います。社民党、生活の党、民主党の労組系で1つ、民主党の非労組系、維新の党、旧みんなの党で1つという形でしょうか。その際、維新の党の大阪系と呼ばれるグループがどう動くのか。

 いずれにしても、今のままだと消極的な支持で来年の参院選も与党有利となってしまう状況ですね。

 それとも来月の自民党総裁で自民党内の動きがでてくるか。

 なかなか建設的な見通しが日本の政治に見えてきませんね。
[PR]
by kota714 | 2015-08-21 21:24 | 政治 | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
全体
ごはん

スポーツ
政治

映画
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧