天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2015年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧
味噌作り
 今日は味噌作りに挑戦しました。大豆、塩、麹のみで作る手作り味噌です。一番難しいのは、塩と麹とペースト状にした大豆を混ぜて、だんごのようにして味噌を寝かせるケースに投げて空気を抜くところ。投げて打ちつけることはできましたが、すべて投げ終わって整えようとすると空気が入っていることがわかり、整えるのが大変でした。空気が残ったままだとかびてしまうようなので心配です。

 半年以上寝かせて食べるのは今年の11月か12月。無事に発酵しておいしい味噌になってくれることを願います。

 写真は投げる前の味噌ボール(?)です。

 
b0162248_22583951.jpg

[PR]
by kota714 | 2015-02-28 22:59 | ごはん | Comments(0)
リバウンドの足音
 1月と2月の寒さ、そして仕事の忙しさで二か月ほどジョギングをしていなかったら、聞こえてきました。リバウンドの足音が。。。絞った時に比べて2,3キロ戻ってしまい、焦っています。春とともに運動を再開せねば、元の木阿弥になってしまう。。。

 春が来るのが早いのか、リバウンドの足音が早まるのか、ドキドキしています。寒くても走ればいいだけなのですが。。。
[PR]
by kota714 | 2015-02-27 21:33 | スポーツ | Comments(0)
『千葉つれづれ』
 『千葉つれづれ 支局長の日曜コラム』(倉重篤郎氏 ふるさと文庫)を読みました。10年以上前の毎日新聞千葉支局長を務めていた方の本で、千葉の地元の話がたくさん書いてあって楽しく読みました。千葉に住んでまだ2年半ですが、東京への適度な距離、豊かな自然と農産品、そして房総半島の良さ等、気に入っています。

 でも、生活感覚はまだまだ千葉素人で、今日は仕事で遅くなって総武線に乗ったところ、東京駅に着いてしまいました。夜遅くなると、総武線は東京駅終着になるって知ってます?千葉人にとっては常識らしいですが、今日は身をもって学びました。千葉ライフ、奥深し!
[PR]
by kota714 | 2015-02-26 21:27 | 全体 | Comments(0)
梅の花
 咲き始めた梅の花を見つけました。春がすぐそこまできているようでとても興奮。梅の花の綺麗さ、香りのよさもよかったですが、春がちかづいてきていることを感じられて上機嫌です。庭を見ると、クロッカスの花を発見。いよいよ冬も終わりですね。春はすぐそこまできているようです。うれしい!
[PR]
by kota714 | 2015-02-25 21:14 | 全体 | Comments(0)
ワークライフバランスの取組
 職場でワークライフバランス(仕事と生活の調和)を進める担当をしています。業務を効率化したり、無駄をなくしたりし、仕事は効率的に仕上げて質を向上し、早く家に帰って生活を楽しむために色々と取り組んでいますが、大の大人が長年作ってきた仕事のやり方を変えていくのはなかなか大変です。

 要は仕事のやり方、考え方を変えていくことだと思っているので、部署の中で少しずつ仲間、賛同者を増やしていく進め方をしています。少しずつですが、協力してくれる人が増えてきていて、効果もでてきて嬉しいです。

 何より早く仕事を終えて家に帰ることができる、これが最大のモチベーションになっています。
[PR]
by kota714 | 2015-02-24 23:48 | 全体 | Comments(0)
『あの戦争は何だったのか 大人のための歴史教科書』
 保阪正康氏の『あの戦争は何だったのか 大人のための歴史教科書』(新潮新書)を読みました。第二次世界大戦という戦争に日本はなぜ突入し、なぜ負けたのか、だれが責任を負うべきなのか、わかりやすい解説で勉強になりました。

 第二次世界大戦については大学生時代から多くの本を読みましたが、自分としては以下のように捉えています。

1.当時の軍部、政治家等の指導層に一義的な責任はあるものの、当時の日本人、特に有権者層すべてに責任はある。

2.南京大虐殺や従軍慰安婦等論争の続いている点はあり、その点は史料を丹念に読み解く作業を続けるべきだが、総論として、日本は国策を誤って周辺国を侵略して負けたという事実を正面から直視すべき。日本は基本的には加害国という結果になったということも直視すべき。

3.このような責任と事実を踏まえて、日本の戦後、特に外交を捉えるべき。

 戦後70年、あの戦争について学ぶよい機会です。
[PR]
by kota714 | 2015-02-23 22:12 | | Comments(0)
野次のむなしさ
 国会における野次について報道がなされています。総理に対する野次、総理による野次、どちらも低次元でうんざりしますね。怒りよりもむなしさを感じます。国会議員は国民の代表で、国会は国権の最高機関です。その国会で、国会議員が品位のない野次を飛ばす、最低ですね。

 政治家は言葉が商売道具といってもよいと思います。野次ではなく、未来への見通しを示す言葉を、理念のあふれる言葉を、歴史に学び未来を築こうとする言葉を聞きたいものですね。
[PR]
by kota714 | 2015-02-22 21:14 | 政治 | Comments(0)
アンデルセン公園
 今日は天気がよかったので、船橋のアンデルセン公園へ。この公園は広大な敷地に子供向けの遊具がたくさんあり、また、山羊や馬との触れ合いコーナー等もあり、とても充実しています。気持ちのいい公園で遊び、ピクニックでおにぎりを食べる、とても幸せですね。春ももうそこまできているような気配を感じました。来月にはもっと外遊びを楽しめることができると嬉しいです。
[PR]
by kota714 | 2015-02-21 21:25 | 全体 | Comments(0)
春はすぐそこ?
 天気予報によると、今度の日曜、月曜は最高気温が15度以上になるようです。いよいよ春の到来が近づいてきたのでしょうか。早くニット帽をはずし、ネックウォーマーをとり、ももひきを脱ぎ捨て、コートを脱いで通勤できる日がくるように、そして、軽装で外でBBQできる日がくるように、切に、切に願っている毎日です。
[PR]
by kota714 | 2015-02-20 22:20 | 全体 | Comments(0)
選挙権、18歳へ
 今回の通常国会で選挙権を18歳以上とする見通しをがたったというニュースがありました。大賛成だし、その意義をもっと深く報道してほしいと思います。自分としては、高校を修了する段階で大人とみなし、70歳までは現役で働く社会がよいと考えていたので、今回の選挙権年齢の見直しは大賛成です。この機会に、民法の成人規定に加えて、生産年齢人口は18歳以上70歳以下、年金の支給開始年齢も70歳までの段階的引き上げ等、人口の捉え方を変えていってほしいと思います。

 選挙権を18歳からとするいう決定は、今後の日本のあり方に大きな影響を与える歴史的な決定だと感動しています。
[PR]
by kota714 | 2015-02-19 22:14 | 政治 | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
全体
ごはん

スポーツ
政治

映画
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧