天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2014年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
日本代表と共に
 日本代表はW杯直前合宿を米国フロリダで開始しました。ブラジルの暑さ対策として、発汗機能を高めたり、体調を整えたりと直前の準備をするそうです。日本代表頑張れ!という想いで今日は14.5キロを走りました。1キロあたり5分35秒と少しずつスピードも戻ってきて嬉しいです。日本も今日はとても暑かったので、自分も日本代表と同様に発汗機能が高まったように思えます。日本代表と共に自分を鍛え、そして、大事な初戦である6月15日に臨みます!頑張れ、日本代表、届け、この想い、フロリダまで!!
[PR]
by kota714 | 2014-05-31 22:05 | スポーツ | Comments(0)
首の日焼け
 まだ5月ですが、首の日焼けは結構なものになりました。今月は3回BBQをやって3回ともひたすら肉を焼いていたことに加えて、ランニングをしていることが原因だと思います。首はともかく顔はもう少しケアをしないと、40代とかになったらシミとかできちゃうのかなぁ。明日も暑いらしいので気を付けたいと思います。
[PR]
by kota714 | 2014-05-30 23:11 | 全体 | Comments(0)
外交官への敬意
 夜、安倍総理が北朝鮮による拉致問題の協議進展を発表して大ニュースになっていますね。総理をトップにこの問題に対して血のにじむような努力と交渉をした方々に敬意を表したいと思います。寝食を忘れて奔走した外交官に敬意を表しつつ、この問題の解決は生存している方全員の帰国なので、その実現に向けて有権者も努力しなくてはなりませんね。

 解決に向けた一歩、小さな一歩かもしれませんが、その一歩を踏み出すために努力したすべての関係者に深い敬意を抱きました。
[PR]
by kota714 | 2014-05-29 23:17 | 全体 | Comments(0)
維新の会の分党
 維新の会が橋下氏のグループと石原氏のグループ(旧太陽の党)で分党を決めた、との報道が出ていますね。大方の人が「やっぱり」という感想をもらすのではないでしょうか。12年の総選挙の前に急きょ合流した両者がいつか分かれるだろうと感じた人は多かったはずです。

 次は、民主党内の労組系と非労組系の分離でしょうか。民主党の労組系は生活の党及び社民党と合流し、大きな政府・大きな行政サービス・規制の強い資本主義という路線へ。民主党の非労組系は、橋下氏グループと結いの党、そしてみんなの党の一部と合流して小さな政府・小さな行政サービス・自由主義的資本主義という路線へ。旧太陽の党とみんなの党の保守系は合流して、国家主義的な政党へ。そんな流れになるのではないかと予想しています。

 集団的自衛権の議論と並行して野党再編も進んでいきそうな気配がしてきましたね。
[PR]
by kota714 | 2014-05-28 23:45 | 政治 | Comments(0)
壮行試合
 日本代表の壮行試合、結果は1-0でしたが、内容は期待できるもの。4年前の壮行試合はスタジアムまで見に行きましたが、韓国相手に0-2で内容も最悪で本番でもボロ負けだろうと予想したものでした。

 体調がきちんと整えば、グループリーグ突破、そしてベスト8も夢ではないと信じて応援したいと思います。もしベスト8まで行ったら、後は勢いでどこまでいけるのか、期待したいです。小野選手が率いたU-20W杯(於:ナイジェリア)では決勝トーナメントにいった勢いで試合ごとにチームがよくなり、決勝までいきました。その再現を期待したいです。
 
 女子のアジアカップ制覇の流れで、頑張れ、日本!
[PR]
by kota714 | 2014-05-27 22:17 | スポーツ | Comments(0)
外交と軍事
 自衛権をめぐる議論が活発化していますが、外交と軍事は安全保障の両輪だということを忘れてはならないと思っています。国民の生命と安全を確保し、領域を守るためには、自衛権のあり方を整備するだけでなく、不断の外交努力が必要です。外交を尽くして最終手段として用いられるのが軍事であって、軍事体制を整備することで安全保障を増すという考えには賛同ができません。
 
 その観点では、多くの邦人が暮らし、民主主義や法の支配等の価値観を相当程度共有できる韓国との間で現在のような冷え込んだ外交関係は望ましくなく、改善が望まれますね。

 自衛権のあり方を議論する際には、外交の重要性やあり方も合わせて議論して、日本はどういう国であってどのように周りの国と付き合いたいのか、というそもそもの議論を忘れてはならない、そう思っています。
[PR]
by kota714 | 2014-05-26 23:41 | 政治 | Comments(0)
蚊の出現
 ランニング前の準備体操でふと足を見ると、蚊が!5月なのに!?いやいや、例外的な出現に違いないと思い、あっさりと処分してランニングへ。

 ランニング後の爽快な気分で、掃除した網戸を枠に納めていると、数匹の蚊が!間違いありませんね、蚊の季節の到来です。梅雨の前なのに。。。

 しっかり対策しないといけませんね。爽快な日曜日を蚊によって邪魔されてしまい、ちょっとショックであります。
[PR]
by kota714 | 2014-05-25 21:12 | 全体 | Comments(0)
船橋の橋めぐり
 船橋の中心を流れる海老川、昔は氾濫して大変だったそうですが、今は治水がなされて穏やかに流れています。その海老川にかかる橋はユニークな橋が多いと聞いて、散歩を兼ねて橋めぐりをしてきました。

 船橋橋(ふなばしはし)という橋や太宰治にちなんだ橋、そして、今練習中のばか面踊りの像がある橋、汗一平(あせいっぺい)という市のキャラクターの像がある橋等、全長2.6キロの間にある13の橋を楽しみました。最後は川辺のベンチでピクニック。陽気もいいし、とっても気持ちよかった!

 
b0162248_21283848.jpg
b0162248_2129962.jpg
b0162248_21294045.jpg

[PR]
by kota714 | 2014-05-24 21:30 | 全体 | Comments(0)
健康診断、目標達成!
 年に一度の健康診断、1年前に比べて5キロ減!
 
 正直、達成感があります。昨年の秋から比較すると7キロ減。気合いを入れて、体を改造しようとして半年、ここまで達成できたという嬉しさ。でも、冷静に考えると、社会人1年目に比べると、まだ3キロプラス。次の目標は、半年後にさらに3キロ減、そしてハーフマラソン完走。

 心技体という言葉がありますが、体を研鑽して、心と技の磨きにつなげたいものです。

 喜ぶのは今日までにして、明日からまた体を鍛え、心身の鍛錬に励みます。
[PR]
by kota714 | 2014-05-23 00:10 | 全体 | Comments(0)
個別自衛権の解釈拡大も問題だ
 集団的自衛権をめぐる議論で、公明党等は「いくつかの事例は現在認めている個別的自衛権の解釈を見直すことで対応可能だ」と主張していますが、この主張も危ういですね。

 例えば、安倍総理が先週例示した事案「有事の際に日本人を含めた民間人を公海中で輸送中の米軍艦への攻撃」に今の個別的自衛権では対処できないとする政府の説明に対して、公明党は個別的自衛権で対応できるのではないかという主張をしています。一見まともな議論のような気がしますが、これはこれで解釈の範囲があいまいです。太平洋戦争は、日本の領土と植民地を守る「自衛の戦争」だという主張もありました。個別的自衛権の解釈を拡大した場合、日本の領域以外での事案も、自衛の範囲だということで拡大解釈されてしまう恐れがあります。

 詰まるところ、日本国民及び日本の領域(領空、領海、領土)に対する直接的な攻撃への対処は個別的自衛権、それ以外は集団的自衛権での対処という整理が明確化だと考えています。いわゆるグレーゾーンと呼ばれる、武装集団による島の占拠というような事態は、警察及び海保による警察権による対応と自衛権に基づく防衛出動の円滑なつなぎを制度化し、その運用は文民で構成される内閣の判断と国会による承認で対応するので十分です。

 集団的自衛権と集団安全保障への考えは別途まとめたいと思います。
[PR]
by kota714 | 2014-05-22 22:23 | 政治 | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧