天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2013年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧
仕事納め
 おかげさまで無事に仕事が納まり、帰宅。ほっとしました。明日からは待ちに待った9連休。ワクワクして地に足がつかない感じです。

 明日から元旦までブログはお休みします。

 皆様、今年もお世話になりました、拙文のこのブログをのぞいていただき、ありがとうございました。

 よいお年を!
[PR]
by kota714 | 2013-12-27 23:29 | 全体 | Comments(0)
年末
 寒いのは嫌いですが、年末の雰囲気は大好きです。特にあと1週間ぐらいになると、町の雰囲気が慌ただしく、かつ、どことなく温かい感じになるように思えます。今年も無事に年末を迎えることができそうです。健康に過ごせたことに感謝。1年の抱負も70%ぐらいは達成できたので、まあ及第点です。特に、体重はなんと6キロ弱減!来年はマラソンもあるし、もっと体を引締めることができるでしょう。さあ、あと5日で終わる2013年、最後まで楽しく平穏に過ごしましょう!
[PR]
by kota714 | 2013-12-26 23:23 | 全体 | Comments(0)
『はじめての社会保障 福祉を学ぶ人へ』
 椋野美智子・田中耕太郎著の『はじめての社会保障 福祉を学ぶ人へ』を読みました。福祉を学んでいる訳ではないですが、社会保障のあり方は日本の未来にとってとても重要だと思い、一度網羅的に学ぼうと思い、読んでみました。平易な言葉で社会保障制度全般をわかりやすく説明していて、よい本でした。

 来年度予算では、30兆円を超える支出となる社会保障費。国民年金の未納率が40%を超え、高齢化とともに持続性が不透明な年金制度、膨張する医療費と生活保護費、多くの課題を抱えていますが、つまるところ、人口構成を長期的に見据えて、受益と負担のバランスを整理することですね。

 今は、たくさんの票をもっている高齢者層の反発を恐れて、問題を先送りにして、子供の世代に負担を押し付けているだけです。

 社会保障改革は、原発を含むエネルギー問題、財政再建と並ぶ三大課題と思っています。自分たちの世代で解決の道筋を立て、次の世代に日本を託したいですね。
[PR]
by kota714 | 2013-12-25 22:45 | | Comments(0)
辺野古埋め立て申請承認と知事の政治生命
 沖縄県知事による辺野古埋め立て申請承認か否かの判断が迫っているようですね。現状の流れを考えたら、知事は必ず承認という判断をするでしょう。仕事をしている人であれば、先月の沖縄選出議員の辺野古移転承認から始まる一連の流れは、知事が承認の判断をするための外堀埋めだということがよくわかると思います。

 県外移設を唱えて再選した知事は、どういう理由で承認という判断を説明するのでしょうか。

 選挙の時だけ票集めにつながる公約を唱えてはならないということがよくわかりますね。政治家は理想と現実を冷静にみつめ、そのうえで理想に至る道をひとつひとつ具体化して実現していかなくてはなりません。

 承認という判断をした時点で、知事の政治生命は終わったといってよいでしょう。
[PR]
by kota714 | 2013-12-24 23:13 | 政治 | Comments(0)
年末の大掃除
 この3連休は、大掃除がメインでした。家の主だったところはきれいにできてすっきりしましたが、次は夏に「中」掃除をやろうと思いました。1年分の汚れは手ごわいので、夏休みを使って半年分の汚れをとってしまえば楽になる、という考えは毎年年末に浮かび、そして、夏には忘れてしまうのです。

 今回は、来年の手帳の7月にでかでかと中掃除!と書いたのできっと大丈夫でしょう。

 家をきれいにして新年を迎える気構えができました。

 さあ、2013年も残り10日をきりました。振り返り好き、カウントダウン好きとしては、1年でもっとも気分が高揚する時期。1日1日楽しみたいと思います。
[PR]
by kota714 | 2013-12-23 23:01 | 全体 | Comments(0)
衝撃のマンシェット!
 いつも使っているスーパーで買い物をしていると、肉売り場で衝撃を受けました。ま、まさか、あれは、、、マンシェット!クリスマスのローストチキンの足に付ける飾りです。あれをマンシェットというのです。

 なぜ衝撃を受けるかというと、カブール駐在時代の2007年クリスマス、イスラムの国にもかかわらず日本人関係者でクリスマスパーティーを開催。料理にこだわりのある上司が、マンシェットを作るよう命じたのであります。

 大の大人が苦労して作りましたよ、マンシェット。その言葉自体を知らなかったにもかかわらず。以来、マンシェットという言葉とその形が深く深く心に刻まれたのであります。

 あまりの衝撃で立ち尽くしましたが、無料で配られていましたので、無心でいただいて帰りました。

 カブールに向かって、マンシェット!と叫びたくなった夕方でした。
[PR]
by kota714 | 2013-12-22 22:43 | ごはん | Comments(0)
中山競馬場は穴場のスポット
 有馬記念前日の中山競馬場に行ってきました。競馬場というと勝負師のオジサン達がたばこを吸いながら競馬新聞を読み、1レース1レースに気合いを入れて臨んでいるイメージですが、中山競馬場はちょっと違います。場内は全面禁煙(喫煙所はあり)だし、子供が遊べる広場もあるし、芝生で競馬を見られるところもあります。

 今日は無料開放(普段は入場料200円)ということもあって、子供連れの子供が多く、無料の馬車体験や馬を間近に見ることのできるスペースもあり、満喫。もちろん、殺気立ったオジサン達や酔っ払っていい気分のお兄ちゃんたちもたくさんいるので、全体としては不思議な空間ですが。

 中山競馬場、子供を連れて遊びに行ける穴場スポットですね。また春になったら行こうと思います。今度はこっそり1レースぐらいやってみようかな!

 
b0162248_21114856.jpg

[PR]
by kota714 | 2013-12-21 21:12 | 全体 | Comments(0)
みぞれ
 昼ご飯を外で食べ終わって職場へ戻る帰り道。

 いてて?

 何かが頭に当たった。気のせい?

 いてて、いて、痛い!

 みぞれでした。この季節にみぞれとは。都心は初雪を観測したそうですし、本格的な冬ですね。寒がりとしてはこれから三ヵ月は我慢の子です。

 暖かくなってBBQできる日が来ることを指折り数えたいと思います。冬の楽しみ方、教えてほしいぐらいです。
[PR]
by kota714 | 2013-12-20 22:28 | 全体 | Comments(0)
イオンモール幕張新都心という町のようなモール
 今日は休みをもらってのんびりしていました。イオンモール幕張新都心が20日の開店前のソフトオープンということで店を開いているらしいので、行ってみました。

 まず、その巨大さにびっくり。四つのモールに分かれていますが、これはモールというか、町のようですね。モールの端から端まで歩くと20分以上はかかるでしょう。各建物の間には無料で使える自転車もおいてありました。

 そして、ソフトオープンとは名ばかりの人、人、人。10時半ごろに行きましたが、なんとか駐車場にすべりこめた、という感じでした。

 そして、店内には広大なスペースに様々な店が並んでいます。300店舗はあるんじゃないでしょうか。物を買うだけでなく、体験型の施設を集めて「コト消費」と売り出しているだけあって、映画館やペットコーナー、職業体験施設、ヨシモトの劇場等、様々な施設もありました。

 一日居ても飽きないモールという感じでしたが、そのスケールに慣れないと疲れちゃいますね。

 米国でも巨大モールを何度も味わいましたが、このモールは負けてない、そう思ってモールを後にしました。
[PR]
by kota714 | 2013-12-19 21:30 | 全体 | Comments(0)
本格的な冬
 東京都心に初雪か?と予報でありましたが、みぞれでおさまりましたね。この時期は5ミリボウズとしては寒さが堪えますね。ニット帽をかぶって出かけていますが、頭が冷えないようにしています。頭の中身も固まらないようにしなくちゃ。
[PR]
by kota714 | 2013-12-18 21:21 | 全体 | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧