天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2013年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
紅葉狩りの週末
 先週の日比谷公園に続いて、今日は近郊で紅葉狩り。市川市の葛飾八幡宮と中山法華経寺に行ってきました。葛飾八幡宮の天然記念物に指定されている銀杏の紅葉は見事の一言。青空に映える美しい金色の銀杏に感動しました。

 法華経寺の方は、だいぶ散ってしまっていましたが、風情のある境内を散歩すると心が落ち着きますね。

 秋が去り、いよいよ冬ですね。冬は苦手なので、12月~2月は耐える日々となりそうです。
b0162248_2372370.jpg
b0162248_237426.jpg

[PR]
by kota714 | 2013-11-30 23:03 | 全体 | Comments(0)
市民という言葉の捉え方
 反原発デモや秘密保全法案への反対デモの主張に耳を傾けていて、違和感をもつ言葉があります。市民というもの。市民の声を聞け!市民は怒っている!という主張が聞こえますが、市民ってどう捉えたらいいのか判然としない概念だと思っています。

 有権者が選挙で選んだ国会議員が民主主義の基本である多数決で採決をして法案を通し、施行された法律を行政が執行し、その運営を司法が監視する。これが民主主義、法の支配を基本とする日本の国のあり方です。

 もちろん、表現の自由がありますので、色々な人が色々な意見をどんどん言うのはとてもよいことだと思いますが、市民という言葉を安易に使うことには昔から違和感があるのです。誰が市民なのか、市民の声というのはどういう手続きで集約されて正統性はあるのか?市民の声は常に是なのか。疑問が多いです。

 
[PR]
by kota714 | 2013-11-30 23:01 | 政治 | Comments(0)
党議拘束
 特定秘密保全法案の審議を追っていると、この法案は自民党主導で作成されましたが、党議拘束を外して決議してもよいのではないかという考えも浮かんできます。本当に自民党の議員はこの法案に納得しているのでしょうか。みんなの党の造反3議員はどういう想いだったのでしょうか?

 本法案の審議を通じて、法律とは何か、国家とは何か、国会論戦に基づく法案の修正とはどうあるべきか、色々なことを学ぶことができると思っています。

 自分としては法案の趣旨には賛成ですが、秘密の指定、公開のあり方、第三者機関による監視が不十分なので、さらなる審議を期待したいです。
[PR]
by kota714 | 2013-11-28 23:27 | 政治 | Comments(0)
武蔵野線の旅
 都心で会合に参加して帰ろうとすると、武蔵野線での帰路は小さな旅のようになります。なぜなら夜の電車の本数が激減するから。昨日は都心で遅くなってしまい、23時台の八丁堀発に乗ろうとしたら、なんと1時間に2本。。。1本目をぎりぎり乗り過ごしたら30分以上待ってようやく出発。都心から帰宅まで1時間半近くかかりました。飛行機だったら、大阪行けちゃうよ。。。

 日々、武蔵野線で小さな旅をしています。
[PR]
by kota714 | 2013-11-27 07:41 | | Comments(0)
強行採決かどうか
 秘密保全法案の審議を追っていて考えることは色々とありますが、強行採決かどうかという点は興味深いです。委員会で何時間審議したら十分という基準はありませんし、野党としては賛同できない法案は反対したいので、いくら審議しても採決はしたくないでしょう。

 今回の騒動を見ていて、やっぱり選挙の際に政党や政策、そして政治家一人一人の信念を大事に投票しなくちゃいけないという考えと、選挙後の政治家の振る舞いをしっかり頭に入れて次の選挙の投票をしなくてはという考えが改めて強くなりましたね。

 安倍政権のいいところ、悪いところをしっかり認識していくべき日々ですね。次の選挙は今から準備が始まっていると言ってもいいと思います。
[PR]
by kota714 | 2013-11-26 23:15 | 政治 | Comments(0)
政府の役割
 デフレの長期化という非常事態でしょうか、安倍政権発足後、政府の役割を拡大しているように思います。政府系ファンドの乱立、政労使交渉の活発化、産業競争力強化法等、本来は民間がやるべきところまで政府の役割が拡大しています。

 考え方としては、デフレ不況だから起爆剤として一時的に政府の介入を強めるというものと、デフレの要因は経済の停滞なので規制改革や競争促進を大胆にやって経済を活性化するというものの2つの方向性があります。自分は後者に賛同する考えですが、安倍政権は明らかに前者のようです。

 次の国政選挙は、経済活性化の考え方を論点に議論が深まるとよいと思います。
[PR]
by kota714 | 2013-11-25 22:18 | 政治 | Comments(0)
朝のランニング
 一か月半後に迫った10キロマラソンに向けてトレーニングをしています。といっても、週末に5キロを走るというものですが。考えてみたら、人生で10キロも走ったことはありませんでした。30歳を超えて新たな挑戦だと思いながら、行田公園をぐるぐる走りました。

 1時間以内で走れるかと当初は思っていましたが、今の目標は歩かないで完走する、です。

 年末年始にだらけずにいられるかどうか、ここがポイントだと思っております。
[PR]
by kota714 | 2013-11-24 22:05 | 全体 | Comments(0)
日比谷公園の紅葉
 今日は東京駅周辺を散歩しました。八重洲口にできたグランルーフを見て、銀座をぶらぶらしてから日比谷公園へ。美しい紅葉を楽しみました。特に、松本楼の前の大銀杏、そして、近くの池の紅葉は道行く人が声をあげるほどの美しさでした。深まっていく秋の中で、こんな美しい紅葉を見れて幸せです。

 日比谷公園の後も霞ヶ関や国会周辺を散歩しましたが、こちら並木がいい感じに色づいていて素晴らしかったです。落ち葉を見ると、いよいよ冬だなと身が引き締まりましたが。

 秋の良さを実感させてくれた日比谷公園でした。

 
b0162248_2212184.jpg
b0162248_2272299.jpg

[PR]
by kota714 | 2013-11-23 22:14 | 全体 | Comments(0)
横須賀線・総武線快速線、便利!
 今日は新橋で夕食を食べて帰ったのですが、横須賀線・総武快速線の便利さに気付いて、感動しました。前回、新橋で食事をした際にはこの線の存在に気付かずに、東京駅まで出て武蔵野線で帰宅したのですが、横須賀線・総武快速線は段違いの便利さです。新橋から市川まで快速でとばして、そこから総武線へ。速い!

 強いて言えば、市川の次は西船橋に止まってくれたら最高です。船橋駅より西船橋駅の方が利用客は多いかと思いますが、どうでしょう、JR東日本さん!

 いずれにしても、新橋から帰る際の心強い味方を見つけた気分です。いいね!
[PR]
by kota714 | 2013-11-23 21:56 | | Comments(0)
ベルギー戦の興奮
 昨日の早朝に行われたサッカー日本代表対ベルギー代表、素晴らしい内容の勝利にまだ興奮しています。今年最後の試合として最高のものでしたし、来年のW杯に向けて期待を抱くことができる内容でした。

 もちろん、脆い守備や試合運びに課題は残しましたが、攻撃がうまくかみ合えば競合相手でも勝負ができることが明らかになって嬉しいですね。6月のコンフェデ杯でイタリア相手に示した攻撃力は本物だったといえます。

 かつてないほど期待してW杯に臨むことができますね。ベスト16の壁は厚いですが、三度目の正直でベスト8を目指してほしい!頑張れ、日本!
[PR]
by kota714 | 2013-11-21 22:37 | スポーツ | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧