天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2013年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
東京オリンピック
 賛否両論ありますが、自分は東京オリンピックが実現してほしいと強く願っています。世界中の注目が集まるイベントを開催することは日本を見直す機会にもなりますし、世界との交流にもつながります。また、経済の活性化にも貢献すると思っています。日本で開催されたW杯は体感しましたが、とてもワクワクするものでした。オリンピックはもっと盛り上がるのだろうと思うと、それだけでワクワクしますね。

 9月7日、東京!とアナウンスされますように!
[PR]
by kota714 | 2013-08-31 13:45 | スポーツ | Comments(0)
消費税増税是非に関する検討会
 連日、消費税増税の是非をめぐる会合が行われていますね。その割に議論が盛り上がっているようには思えませんね。

 増税するのはいいけど、歳出の見直しや社会保障の抜本改革、そして規制緩和をしっかりやってほしい

 これが共通項ではないでしょうか。この会合自体は熟慮を重ねている姿勢を見せるためのしかけにしか思えません。そのせいか報道の内容も希薄に感じます。
[PR]
by kota714 | 2013-08-30 13:41 | 政治 | Comments(0)
腰痛
 歳のせいか、オフィスで座り続けてやる仕事のせいか、腰痛になりました。なかなかの痛みで、おじいさんのように前かがみで歩いたり、お風呂では手すりを使って出入りしたりとすっかりヨタヨタになりました。自分がこうなると足腰の弱った高齢者の方の生活の大変さも身に染みてわかりますね。もっと電車で席を譲ったりしなくては。
[PR]
by kota714 | 2013-08-29 13:38 | 全体 | Comments(0)
なぜ海外に出る必要があるのか?
 新聞を読んでいると、米国への日本人留学生数が減ったとか中国人学生数の10%しかいない、または、中高生の海外志向が弱い等という記事をみかけます。どの記事にも首をかしげてしまいます。

 まず米国への留学生数。そもそも中国人学生数と比べる意味がわかりません。絶対数としての人口を比べると、中国と日本は10倍以上の開きがあるので、留学生数が10倍以上の開きがあってもなんら不思議ではありません。加えて、中国は途上国で日本は先進国、日本は国内でも一定程度優秀な大学や大学院があり、中国はその人口から考えても少数の大学しか質が担保されていないと考えています。また、日本の大学が成長したからわざわざ海外に学びにいかなくてもよくなったということもあるでしょう。米国への留学生数を心配するよりも、留学先がアジアや中東、アフリカへと広がっているのか、分析がほしいものです。

 中高生の海外志向が3割ぐらいしかないと否定的に書いている記事を見かけましたが、3割も海外志向だったら十分ではないでしょうか?海外に行く=いいことではなく、どこにいても通用する胆力、歴史感、文化等を身につけることが重要で、海外に行って養える人もいるだろうし、日本にいても養える人もいると思います。

 グローバル人材という浅薄な言葉に踊らされている記事が見かけると残念ですね。

 要は、健全な競争を様々なやり方で促し、どこにいても自立的に考えられる力をどう養うかだと思っています。英語も留学も手段であって、別に必須ではないと思う今日この頃です。
[PR]
by kota714 | 2013-08-28 22:09 | 全体 | Comments(0)
自省
 不平不満や誰かへの批判を言う際には、「自分はどうなんだ?」という視点を忘れてはなりませんね。不満を言うだけなら誰でもできる、批判だけの意見は不快だ、そこから自分はどうするんだ?その前に自分は自分の本分を果たせているのか?

 歳をとればとるほど、自省や良い意味での自己否定は難しくなりますが、常に自らを省みて生きていくことを忘れてはならないと痛感した日でした。

 人間死ぬまで好奇心をもって勉強だ~!
[PR]
by kota714 | 2013-08-27 22:24 | 全体 | Comments(0)
受益と負担
 消費税増税と社会保障改革に関する報道を見ていると、この国には受益と負担という考え方が抜け落ちているのではないか?と錯覚してしまいます。

 経済が右肩成長で生産年齢人口が多かった時代に設計された社会保障制度を現状の税制で維持できないことは明確なので、受益と負担のバランスを考えて、

 1.増税して今の社会保障制度を維持する。
 2.増税せず、社会保障の自己負担増・年金給付額減をする。

のどちらかしか選択肢はありません、大局的に考えれば。

 にもかかわらず、増税是か非かしか議論しないような風潮は論点がずれているとしかいいようがありません。増税が嫌ならば、医療費の自己負担を増やすか、自分の子供孫世代に巨額の債務を押し付けるか、どちらかなのです。

 自分としては、増税は賛成、社会保障は医療費の自己負担増、年金給付額の減、年金の個人積立型への移行、そして、効果的な規制緩和による持続的な経済成長、このセットで政策を推し進めてほしいと思っています。

 自分たちの子供や孫に、今の社会保障制度と財政を譲渡したいと思うのか?この問いを一人一人が考えるべき局面です。
[PR]
by kota714 | 2013-08-26 22:00 | 政治 | Comments(0)
夏の終わり
 蝉の死骸が目に付き始めると、夏の終わりを感じますね。蝉は数年以上の長い間地下にいて、羽化した後は数週間から数カ月の寿命とのこと。その間に生命をふりしぼって鳴いて、つがいになって卵を残して息絶えます。

 蝉の声はやかましいなぁと思う時もありますが、短い成虫の期間をせいいっぱい使って生きているかと思うとほほえましくもなります。

 懸命に鳴く蝉のように、一生懸命生きていこうと思います。
[PR]
by kota714 | 2013-08-25 21:51 | 全体 | Comments(0)
BBQ!
 今日は留学時代の日本人仲間とBBQ!アメリカ時代の肉を懐かしむべく、コストコで巨大なアメリカンビーフ、リブロースを購入。炭火でじっくり焼いて食べると、、、うますぎ!さ、最高!

 あぁ、アメリカは肉が安くて美味しくてたまらなかったなぁ。あのしんどかった勉強は2回はいいけど、もう一度くらいアメリカには住んでみたいものです。

 BBQの会は盛会に終わりました。米国でBBQ修士号を取ってきた甲斐がありました!
b0162248_2212637.jpg

[PR]
by kota714 | 2013-08-24 21:42 | ごはん | Comments(0)
社会保障制度改革国民会議の結果
 昨年から続いていた社会保障制度改革国民会議の結果が出ましたね。10点ぐらいの出来でしょうか。

 一番の問題は、既存の社会保障制度を如何に維持するのか?という視点で書かれていることです。今の年金制度の持続性に疑問があるから、国民年金の未納率が4割も超えているのではないでしょうか?そして、内閣府の「国民生活に関する世論調査」における「政府への要望について」で65.9%の人が「医療・年金等の社会保障の整備」をあげているのではないでしょうか?

 せめて、既存の社会保障制度と代替案を比較検討した上で、今の制度を維持すべきという論じ方をしていればいいのですが、それもされていません。

 10点は、社会保障への関心を喚起したということで10点という意味です。

 問題の先送りがまたなされたということが結論付けられた会議結果ですね。
[PR]
by kota714 | 2013-08-23 20:22 | 政治 | Comments(0)
都心ランニング2回目
 今日は、2回目の都心ラン。仕事後、着替えて出発!日比谷公園、帝国ホテル、銀座、歌舞伎座、本願寺ときて、今日は築地駅をやりすごして八丁堀まで完走!職場から25分ぐらいで走れて自分に感動しました。ダイエット、体力づくり、そして地下鉄代の節約と一石三鳥の都心ラン。次は越中島駅が目標だ~!
[PR]
by kota714 | 2013-08-22 22:06 | スポーツ | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
全体
ごはん

スポーツ
政治

映画
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧