天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2012年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
10月
 10月が終わりました、帰国して早4か月、アメリカにいたことが夢のようです。仕事で英語を使う機会は多くありますが、やっぱり英語のセンスはないなぁと実感していますが。。。英語よりも中身で勝負するようにしようと思っています。

 1年前はシラキュースにいて、4年前はカブールにいましたが、なんだか不思議な気分になります。来年の今頃は千葉にいると思いますが、2年後にはどこにいるのでしょうか。今を楽しみつつ、2・3年後を見据えて精進せねばと思う今日この頃です。
[PR]
by kota714 | 2012-10-31 07:37 | 全体 | Comments(0)
仕事を詰めて考えること
 今日は上司からのするどい突っ込みの連続で、改めて仕事を詰めて考えることの重要性を感じました。単に目の前の仕事がまわっていけばいい、通常の仕事が普通に進めばいいということだけでなく、なぜそういう仕組みになっているのか、成果を生み出すために最大限に効果的なやり方なのか、ということを常に自問することの大切さを。

 器が大きく、かつ大局観のある上司に恵まれてありがたいです。30代、おごらず、あせらず、学び続ける姿勢を大事にしたいです。
[PR]
by kota714 | 2012-10-30 22:58 | 全体 | Comments(0)
「政界再編による新しい枠組みの政権」?
 今日の日経新聞(朝刊2面)によると、次期衆議院選挙後の望ましい政権の枠組みについて、世論は、

 ●政界再編による新しい枠組みの政権 43%
 ●自民党中心の政権 20%
 ●民主党と自民党が参加する大連立政権 19%
 ●民主党中心の政権 4%

という反応だそうです。しかし、日経新聞は、43%の人が望む「政界再編による新しい枠組みの政権」についてそれ以上論じていません。新聞の役割を果たさず、単なる世論調査機関ですね、この記事は。

 本来であれば、政界再編の軸、新しい枠組みの論点を新聞が論じ、読者が考える材料を提供するべきなのに。。。

 政界再編の軸は、大きい政府か小さい政府か、所得再分配重視か市場重視か、高齢者への社会保障重視か若い世代への支援強化、といった軸があるのではないかと考えています。

 新聞よ、もう少し深く物事を論じてほしい!
[PR]
by kota714 | 2012-10-29 21:22 | 政治 | Comments(0)
色々な秋
 Jリーグ観戦で触発されて一念発起!朝6時に起きて、まずは勉強!そして、ランニング!勉強の秋、スポーツの秋です。そしてまたまた勉強!といっても、読めずにたまりにたまった過去の新聞を読んでいるだけですが。。。新聞ではなく、旧聞になりつつあります。

 夕方は、近所の温泉「法典の湯」へ。期待以上にしっかりとした温泉でした。地下1500Mから湧き上る古代の海水が温泉化したものを源泉として使っているそうです。舐めてみると、確かにかすかに塩味。古代の海水に浸かり、パソコン仕事で凝った肩と首をほぐす。ご、ご、極楽!これは月に一回、いや数回は来てしまいますね。いい所を見つけました。

 勉強、スポーツ、温泉、色々な秋の楽しみ方ができたよい週末でした。
[PR]
by kota714 | 2012-10-28 21:26 | 全体 | Comments(0)
スポーツの秋
 スポーツの秋ということで、柏レイソルの試合を見に行きました。長年東京都民だったので、当然FC東京を応援していましたが、今は千葉県。魂は千葉にある、ということで、柏の応援へ!柏サッカー競技場はサッカー専用のスタジアムなので前から行ってみたいと思っていたところでした。

 スタジアムに入ってみると、席からピッチが近い!選手の顔がはっきりわかるし、ボールを奪い合う音のようなものも聞こえます。ものすごい臨場感!

 試合は、柏が1-4の惨敗。。。アウェーの大宮アルディージャが快勝してしまいました。名前の威力でしょうか、無意識に大宮を応援していたのかもしれません。

 きれいな秋空の下、サッカー観戦を満喫した午後でした。

 
b0162248_2043158.jpg
b0162248_20432561.jpg

[PR]
by kota714 | 2012-10-27 20:39 | スポーツ | Comments(2)
官僚が悪い?
 都知事を辞めて新党を立ち上げる石原氏は「中央官僚支配の打破」、2009年に政権交代を果たした民主党は「脱官僚」と叫び、多くの政党と政治家が官僚批判をしていますが、大きな違和感を感じます。戦後の政治を省みると、外交と安保を米国に任せ、戦後復興から中進国、先進国になるために、欧米を見習ってひたすら経済成長にまい進した時代には、政治家は単なる利益配分だけをし、立法や行政に実務は官僚に任せきりでした。

 そして、日本が経済的に先進国となり、バブル経済と東西冷静構造が崩壊した後、経済だけでなく、国としての理念も方向性も崩れ始めた時代、政治家は何もできず、その間、有能な官僚と民間企業が日本の経済社会をなんとか支えてきました。

 そして、20年以上の経済低迷を踏まえて、政治家は官僚批判をしています。しかし、それは官僚を使いこなせない政治家の無能、理念や方向性を示せない政治家の頼りなさ、そして、そのような政治家しか育て選ぶことのできない国民を示しているように思えてなりません。

 なぜこんな簡単な構造もわからず、官僚批判という浅い言動に踊らされるのか、不思議でなりません。官僚は行政を遂行する上で欠かせない存在ですが、どう使いこなすのか、それは国民と政治家の力量次第です。官僚支配ということは、政治家と国民の力不足ということなのです。それとも、単なる自分も公務員や官僚になりたいという気持ちがあるのでは、とさえ思ってしまいます。

 2009年の総選挙で争点として間違っていたことが明白な官僚批判を掲げた石原氏に私はまったく期待できませんね。。。早く引退してほしい政治家の一人です。。。
[PR]
by kota714 | 2012-10-26 22:25 | 政治 | Comments(0)
今こそ政界再編を
 石原都知事が辞任し、国政に転じることを表明しました。様々な人が動き始めて、国政に関心をが集まることはいいことですが、今こそ国政の論点を明らかにして政界再編につながっていけばと思います。

 大きな政府か小さな政府か、自由貿易推進か否か、積極的な平和貢献か消極的な平和主義か、国のかたちにつながる理念に関して論点を明らかにして、徹底的に議論して、理念に基づいた政界再編につながってほしいと思います。

 そのためにも新聞やテレビは、政局や政治家の動向だけではなく、政策や政治の理念の論点を明らかにして、政策や理念に基づく政界再編につながる報道をしてほしいと思います。

 石原知事の品性と理念には正直賛同できませんが、この機会に国政への関心と政策や理念に関する議論が深まってほしいですね。
[PR]
by kota714 | 2012-10-25 21:56 | 政治 | Comments(0)
世襲
 自民党の幹部はほぼ全員世襲です。世襲議員は絶対にだめということはないと思いますが、人材の幅がなくなるように思います。政治家の息子・娘として生まれて育った人だけでなく、様々な紆余曲折のある人生を過ごしてきた人が集まって、この国の進むべき道を議論してほしいと思います。

 日本は多様性を認める文化はあるのに、政治や移民の問題だと内弁慶というか、血筋を大事にするような慣習があるように思います。

 多種多様な人物が次の衆議院選挙、参議院選挙で躍動してほしいです。そういう意味では、維新の会の公募結果は楽しみです。
[PR]
by kota714 | 2012-10-24 22:10 | 政治 | Comments(0)
電車でGO!
 JRとメトロで通勤しています。メトロに乗ったら、たまたま一番前の車両だったので、鉄道マニア的に車掌の運転具合と正面から地下鉄の進み具合を観察。地下鉄の駅と駅の間はこうなっているのか、と結構新鮮。そして、駅へのアプローチは格好いい!

 鉄道マニアの気持ちがちょっとわかった朝でした。
[PR]
by kota714 | 2012-10-23 22:28 | 全体 | Comments(0)
解散のタイミング
 解散するのかしないのか、色々な憶測が漂い、解散風が吹いてきたようにも思えます。どちらにしろ、来年の夏には任期切れとなり、自動的に解散・総選挙になるのですが、どのタイミングで選挙となるのがいいのでしょうか?

 自分としては、特例公債法案の成立と、衆参の選挙制度改革と社会保障改革に関して与野党を超えて最低限の一致を図ることを約して、11月解散12月選挙をし、勝った政党が中心となって与野党を超えて選挙制度改革(徹底改革)と社会保障改革(大方針のみ)を実施。そのうえで、来年の夏に参議院と同時に再度総選挙とし、衆参同時選挙でねじれの解消と政界再編をし、理念と政策によって政治を整理したうえで、4年間安定して政策(社会保障改革など)を遂行する政権ができてほしいと思います、かなり理想的な願いですが。

 来年の今頃、日本の政治の風景はどうなっているのでしょうか?すべての世代が未来に希望をもてるような社会を生み出す政治を期待したいです。今のままでは50代以上の方しか将来に希望がもてないように思えます。
 
[PR]
by kota714 | 2012-10-22 22:47 | 政治 | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧