天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2012年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧
完璧な日曜日
 たっぷり寝てすっきりとした目覚め。台風の来る前に見ておかなくては!と思い、近所の彼岸花畑へ。市民の有志が毎年少しずつ拡大しているそうですが、こんなに彼岸花が群生しているところは初めて見ました。彼岸花というと赤のイメージですが、最近では白い彼岸花もあるそうで、赤の中にちらほらと白い彼岸花があり、なかなか乙でした。

 午後は近所にある中山競馬場へ。200円の入場料は必要ですが、広々としたコースを走る馬を見られるし、芝生でのんびりくつろげるし、いいスポットです。近くのおじさんたちは1レース1レース真剣に取り組んでいて雰囲気は違いますが。ちょうどG1レースだったようで、結構な盛り上がりの中、懸命に走る馬の姿に見惚れました。

 たっぷり歩いた後の夕食は、秋刀魚!かぼすと大根おろしをかけて、骨も内臓もまるごとぱくり、、、う、うまい!一尾100円もしないのに、こんなにうまいなんて!さ、最高!

 完璧な日曜日でした!

 
b0162248_22402133.jpg

 
b0162248_22405891.jpg

 
b0162248_22415634.jpg

 
b0162248_22453676.jpg

[PR]
by kota714 | 2012-09-30 22:33 | 全体 | Comments(0)
西武新宿線
 今日、久しぶりに西武新宿線を使いました。埼玉県所沢で生まれ、東京都東村山で育ったので、電車というと西武新宿線でした。今は銀色の車両がほとんどになってしまいましたが、昔は黄色の車体でした。

 社会人になって始めた一人暮らしで選んだ町は、新井薬師前。何度も通過した改札や街並みを車窓から見て20代前半の自分を想い、しみじみ。

 思い出の詰まった西武新宿線。あんまり発展せずにいつまでもこのままでいてほしいと思いました。
[PR]
by kota714 | 2012-09-29 20:30 | 全体 | Comments(0)
26年の付き合い
 今日は小学校1年生以来の付き合いの友達と再会して有楽町でご飯を食べました。会って話を始めると、でるわでるわ、小学校以来のバカ話。秘密基地を作ったこと、いたずらしまくったこと、色々な思い出が次々と蘇り、とても懐かしい思いになりました。

 出会ってから26年かぁ、お互い年をとったもんだ。また再会することを期してがっちり握手してお別れ。

 子供時代の過ごした、東村山や萩山を思い出した夜でした。
[PR]
by kota714 | 2012-09-28 10:50 | 全体 | Comments(0)
クールビズとスーパークールビズ
 社内でこんな案内がありました。

 9月30日をもってスーパークールビズの奨励期間を終えます。なお、クールビズは10月31日までです。

 ?

 スーパーってなんだろうと思って聞いてみたら、アロハシャツ、チノパン等のことのようです。さすがにアロハシャツで勤務している人は見たことがありません。っていうか、ハワイでもないのに、なんであえてアロハシャツなんだ、普通のカジュアルなシャツでいいのでは?

 いずれにしても衣替えの季節。今日は会議もあったし、久しぶりにネクタイ締めて出勤。なんだか気分が引き締まりました。
[PR]
by kota714 | 2012-09-27 22:19 | 全体 | Comments(0)
近所づきあい?
 職場の同僚がゴーヤを育てていて食べきれないということで、よくお裾分けしてくれます。チャンプルーや佃煮にして食べるととってもうまい!

 お礼に義父が丹精込めて作ってくれた紫蘇の実の佃煮を渡しました。

 職場で、

 「いやーゴーヤ、本当にあの苦味がうまいですね。」

 「貴重な紫蘇の実もとってもおいしかった~」

 なんていう会話をしています。近所づきあいみたいでいい感じ。よい同僚に恵まれております。
[PR]
by kota714 | 2012-09-25 09:41 | 全体 | Comments(0)
人生初体験!
 今日は、私のハジメテでした。とっても新鮮でドキドキして、もうやめられなくなりそうです。どうして今までこんな素晴らしいことを味わっていなかったのだろう。そうです。


 ウォシュレット。


 なんとなく避けていましたが、周りの熱烈な推薦で本日朝、初めての体験。き、き、気持ちいい!

 これは毎日やりそうです。

 食事中の方、失礼しました~
[PR]
by kota714 | 2012-09-24 22:36 | 全体 | Comments(0)
日本の捉え方
 日本と日本のとるべき道を考えると、自然と第二次世界大戦後の歴史しか踏まえていないことがあります。たしかに、日米安保条約を基盤とする経済重視と外交・国防は米国頼みという枠組みは現代の日本に大きな影響を与えています。

 しかし、日本という国が存在する土地には2千年以上も人が住み、歴史と文化を重ねてきました。日本という国号に用いるようになったのは7世紀とか8世紀と言われていますが、それ以前の歴史も今の日本に大きな影響を持っています。特に、江戸時代以降の日本の近代史は、教育、外交、国防、文化等、様々な面で直接的な影響があります。例えば、江戸時代に成立した幕藩体制は各地域での独特な文化を育みつつ、江戸を中心とした経済の仕組みを作りました。

 日本という国を捉える時には、第二次世界大戦後の枠組みに加えて、日本の長い歴史と文化、そして近代化の成功と失敗をしっかり学ぶ必要がありますね。ようやく夏が過ぎて「読書の秋」になりつつあるので、関連の本を読んでみようと思います。
[PR]
by kota714 | 2012-09-23 20:33 | 政治 | Comments(0)
車での旅
 旅の3日目。まずは奥清津ダムという電源開発の作った水力発電のダムを見学。日本最大級の出力を有するそうで、山奥に圧倒的なスケールで存在するダムは力強く、美しかったです。ダム湖の水はエメラルドグリーンで神秘的で、どこまでも広がる山々に見惚れました。気持ちよさそうに飛ぶトンビの真似をして、自分もジャンプ!空を飛べたような気がします。

 帰り道の観光スポットを楽しみながら、帰宅。車で旅することは日本では2回目でした。気の向くままに行先を決めて、好きなところで休んでのんびりできるところはいいですね。車で色々なところに旅したくなりました。その前にもっと運転技術を磨く必要がありますが。。。

 
b0162248_2327881.jpg

[PR]
by kota714 | 2012-09-22 23:19 | | Comments(0)
へぎ蕎麦
 朝はまず朝風呂で温泉をまた堪能した後、出発。泊まった宿は田畑が広がるのどかな風景にあり、静かでとても落ち着くことのできる宿でした。お昼はへぎ蕎麦を食しました。新潟魚沼地方のそばですが、へぎという器に豪快に盛り付けてあり、味もしっかりしていて素晴らしかったです。食べたところは、「角弥」という店でしたが、人気のようで賑わっていました。

 お腹を満たした後は、赤谷湖というダム湖を見た後、新潟へ。今日の宿は苗場でした。冬はスキー客でにぎわうようですが、夏は閑散としていて、かえって静かでよかったです。

 近くの日帰り温泉でのんびり湯に浸かった後、部屋で宴会。体がほかほかする中で飲み食いするのは幸せですね。大いに盛り上がった夜でした。

 
b0162248_23193633.jpg

[PR]
by kota714 | 2012-09-21 23:13 | | Comments(0)
日本の風景、文化
 長く続く夏の疲れを癒すために、休みをもらって2泊3日で群馬・新潟へ。まずは群馬の水上で蕎麦畑や田園風景を見ました。古くから続く日本の風景に心が癒されます。おだがけといって、稲を木にかけて逆さまにしてじっくりと乾燥させる手法が使われていて、昔ながらの知恵は今でも根付いているのだなぁと感心。

 黄金色の稲穂がたわわに実る風景がどこまで続く農村。日本のふるさとというのはこういうものなのでしょうか。とても美しいです。

 夜はゆっくりと温泉に入って、体の疲れをいやして、ビールと日本酒を、魚をつまみにして堪能。

 日本人で、日本に生まれてよかったとしみじみ思います。たとえ他の国の人間だったとしても、日本の風景、温泉、日本酒は守るべきものだと感じたのではないかと思います。日本の風景と文化(酒)に癒された初日でした。

 
b0162248_239468.jpg
b0162248_23103335.jpg

[PR]
by kota714 | 2012-09-20 22:57 | | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧