天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2012年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
朋、遠方より来たる
 大学時代の同期で、脱サラして長野の高遠で豆腐屋をやっている友が上京してきました。約1年ぶりの再会でしたが、大学時代、文字通り何度も朝まで語り合った仲なので、久しぶりでもブランクを感じさせません。

 お互いの仕事、地方と都会の違い、そしてアホな話をして盛り上がりました。次の日が早朝から知人の豆腐屋の見学らしく、早く終える予定でしたが、ついつい遅くまで盛り上がってしまいました。

 友はいいなぁ、チングよ!
[PR]
by kota714 | 2012-08-31 11:06 | ごはん | Comments(0)
自民党の不可解な動き
 参議院での問責決議案の審議、自民党は問責を通したい一点で、自らへの批判が理由となっている問責決議案に賛成しました。それに対する自民党幹部の言葉、「小さな違いを超えて、大きな目的を成した」というような発言。政党としての筋を外れてしまっていますね、完全に。

 野党なのか与党なのかよくわからない立場で立ち回る自民党。今度の選挙で比較第一党となる見込みという予想が多いですが、ここまで日本の経済社会を停滞させた党は自民党と公明党ということを忘れてはなりません。そして、この2つの党は、1990年代以降の失策への反省がありません。単に権力を握りたいだけで、反省もそして未来への理念もありません。この両党に票を入れる人がいるのでしょうか?

 でも一方で、無党派層の票はどこに流れるのでしょうか?自分もどの党に票を入れようか、迷っています。。。
[PR]
by kota714 | 2012-08-30 22:00 | 政治 | Comments(0)
市民とは
 野田総理と脱原発団体の面談があった際に、違和感を感じた言葉があります。ある市民団体の方が総理との面談後に語った言葉で「今の日本は間接民主主義が機能していない。市民の声を直接届けなくては。」

 ???

 では、あなた方、市民団体は誰に選ばれて「市民」を名乗り、どんな正当性があるのでしょうか?日本は表現の自由が確保されている国なので、どんな主張もいいと思いますが、この方のように「市民」の意味を深く考えずに、「自分は正しい、自分は市民の代表だ。」と盲目的に考えている人は怖いですね。

 この人は古代アテネのように市民が集まって物事を決める制度がいいと思っているのでしょうか?多数決で物事を決めるべし、ということでしょうか?

 市民でも国民でもどちらでもいいのですが、選挙を通じて代表を選び、その代表が議員となり、国の決定事項を判断していく、そして、メディア等はその判断をしっかり監視していく、これが民主主義です。一人一人が「俺は市民だ」「私は市民だ」と言って、 デモをして、自分の声を聞かない政治はだめだ、ということをやりだしたら、数千人ならともかく、1億人を超える社会は動きません。

 様々な表現は自由ですが、このような市民団体の未熟な主張は日本の政治を劣化させるだけです。市民の代表だ!というような活動家はどうも好きになれません。
[PR]
by kota714 | 2012-08-29 21:24 | 政治 | Comments(2)
文書の作成能力
 仕事に復帰して2か月弱、改めて文書の作成能力について考えています。新人の頃は、上司の指示に基づいて如何に速く文書を作るのか、ということに注力していました。最近は、自分の職務権限を踏まえて、上司の視点を考慮して、如何に無駄なく効果的な文書を作るのか、ということを念頭に仕事に取り組んでいます。

 スピード、位置づけ、そして、質、どれも高いレベルを目指して日々精進しています。

 
[PR]
by kota714 | 2012-08-28 22:01 | 全体 | Comments(0)
スピーチ
 今日は仕事でアドリブでのスピーチをしました。米国にいる時から、なるべく人の目を見て話す癖をつけようと思っていましたが、今日は急にスピーチをふられたこともあり、原稿がなく、そのおかげかしっかりと聞いている方の目を見て話すことができました。

 スピーチの内容はまだまだ人に感心していただけるようなものではなかったですが、スピーチの後に聞いていた方が多く寄ってきてくれて、握手をしてくれたり、自分の名刺を求めてくれました。ちょっと認めてもらえたかなと思い、嬉しかったです。

 30代ですし、人前でしっかり話をし、一人でも多くの方が感心してもらえるようなスピーチができるよう精進していきます。
[PR]
by kota714 | 2012-08-27 21:54 | 全体 | Comments(0)
カフェフロンティア
 今日はJICAの地球ひろば(於広尾)でランチ&映画会。ここのレストランのシェフの腕は昔から知っていてなかなかものを作ってくれます。今日はタイ風カレー麺を食べてみました。お腹が減っていたこともあり、より美味しく感じました。

 お腹いっぱいいい気分のまま、映画上映会へ。LIFEという動物の生態を描いたもので、多種多様な生き方をする動物に感動。特に、温泉に入って暖をとるニホンザルの気持ちよさそうな顔に、ヒトの祖先は猿だったと納得。

 充実した日曜日。さぁ明日から暑さに負けずに頑張ろう!

b0162248_1950473.jpg
b0162248_19514061.jpg

[PR]
by kota714 | 2012-08-26 19:44 | ごはん | Comments(0)
寮の仲間でBBQ!
 今日は寮の仲間とBBQをやりました。暑いですが、快晴で絶好のBBQ日和!コストコとイオンで肉や海老、イカ等を調達し、炭火でGO!

 皆でわいわいと、「火がつかない」、「この肉美味い!」、「炭火は旨味が増すね」とかいいながら外で飲み食いするのは最高に気持ちいですね!

 夏はしばらく続きそうなので、BBQ三昧といきますか!
[PR]
by kota714 | 2012-08-25 19:40 | ごはん | Comments(0)
ピアノ、寿司
 今日は8月最後の夏休みをとって、夕方から知人のピアノコンサートへ。音楽センスはなく、かつ音痴の自分ですが、知っている方が真剣にピアノを弾く姿は格好よく、凛としていていいなぁと感心しました。自分も仕事や生き様であんな風に凛としていたいものだと思いました。

 ピアノコンサートの打ち上げとして、コンサート後、本八幡駅近くの「寿司藤乃」へ。美味しい寿司とハイボールでいい気分。ピアノと寿司を堪能して幸せな夏の一日でした。
[PR]
by kota714 | 2012-08-24 07:32 | 全体 | Comments(0)
送別会
 四ツ谷荒木町のChioriというバーで、お世話になった元上司の送別会をやりました。留学前の職場でお世話になった方ですが、常に面白く前向きに仕事も人生も楽しむ姿勢に大いに影響を受けました。感謝の気持ちとともに、しっぽりと呑み、語り合えてよかったです。感謝!
[PR]
by kota714 | 2012-08-23 07:28 | ごはん | Comments(0)
テレビデビュー
 フリーライターの父が明日のテレビ番組「奇跡体験!アンビリバボー」(フジテレビ、23日(木)19時57分~)に出るそうです。コメンテーターのようにちょっとした形で出演するのだと思いますが、すごいことだと思います。自分も70歳超えて仕事をもらえるのか、と思ったら、やはりすごいことですね。

 楽しみです。
[PR]
by kota714 | 2012-08-22 22:04 | 全体 | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
全体
ごはん

スポーツ
政治

映画
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧