天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2011年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧
「砂糖の世界史」
 川北稔氏の「砂糖の世界史」を読みました。砂糖という世界商品が世界の経済社会に与えた影響をわかりやすく書いた本で、改めてイギリスの植民地経営、奴隷貿易の現代社会への負の遺産は大きいなと感じました。「負の遺産」と書きましたが、奴隷貿易が最盛期だった当時は奴隷自体が悪いものだとはされていなかったので、必ずしも「負の遺産」と言い切ることもできないかもしれません。

 すべての歴史は現代史に通ずるという言葉があったように思えますが、歴史を知らずして今の社会を知ることはできないと改めて痛感した本でした。

 年末にドミニカ共和国に行こうと思っていて、彼の地も奴隷貿易によって運ばれた奴隷が働いた砂糖プランテーションが多くあった地ということで、旅の予習にもなったよい本でした。
[PR]
by kota714 | 2011-10-31 09:01 | | Comments(0)
 ミネソタも冬が近づいてきていました。木々は美しい紅葉!というよりもかなり散ってきていて、寂しい感じです。でも、空気がぴりっと凛としていて気持ちいです。防寒をしっかりして、冬の楽しみを見つけて冬も楽しんでしまおう!そう決意したミネソタでした。

 知人にお礼を言って、帰路へ。米国にしては珍しく、飛行機がすべてOn timeで飛びました。経由地のシャーロットからの飛行機で、離陸時に機長が「目的地のシラキュースは大雪のニュージャージーと比べて雪もなく、いい天気でラッキーだ」とアナウンスして機内が盛り上がりました。米国人のこういうユーモアセンス、好きだな。



 
b0162248_23183043.jpg

[PR]
by kota714 | 2011-10-30 23:11 | | Comments(0)
ミネソタ
 たっぷり寝て移動の疲れをとって起床。ミネソタ大学の所有する森林公園、全米最大のモール、モールオブアメリカ等を観光しました。モールオブアメリカは大きい、というか一つの町のような人の多さと大きさでした。そんなモールでがんがんショッピングを楽しむ人達。米国は不景気局面に入っていますが、お金を持っている人の購買意欲は衰えていないのではないかと思いました。

 モールの中には水族館もあり、くらげをみたり、サメを見たりして、子供のようにはしゃいでしまいました。

 
b0162248_2334568.jpg
b0162248_236428.jpg

[PR]
by kota714 | 2011-10-29 22:46 | | Comments(0)
車が、、、、
 朝起きて、ミネソタに出発!のはずが、く、車が。。。。昨晩の雪のせいで、ばりばりに凍り付いていました。。。ドアをなんとか開けて、エンジンかけて、ガラスの氷をごりごり取って、、、ついにこの季節になりました。あまりに急速な冷え込み、そして降雪に準備が不十分でした。

 なんとか車を解凍し、ミネソタへ!ミネソタは農業州で経済状況もよく、教育と福祉に力を入れる州のようで、NY州よりも街が整備されている印象です。

 ミシシッピ川を見つめ、この川をずーっとずーっと下っていくとメキシコ湾かぁと米国の大きさを感じました。

 
b0162248_22425572.jpg
b0162248_22451527.jpg

[PR]
by kota714 | 2011-10-28 22:38 | | Comments(0)
雪、そしてハロウィーン!
 ついにこの日がきてしまいました。。。そうです、降雪です。朝から寒いなぁと思っていたら、朝から降っていた雨が昼過ぎに雪へ。。。10月なのに雪が始まりました。。。ちょっと萎えましたが、住んでいるアパートメントのハロウィーンパーティーに行って気分転換。

 家族向けの小さな会でしたが、おばけからヒーローまで色々な仮装をしてきゃっきゃっと騒いでいる子供たちはかわいい!記念にチビ・ジャックスパロウ(パイレーツカリビアンという映画でジョニーデップがやっている海賊)と写真を撮りました。

 今週末は知人に会いにミネソタに行ってきます!

 
b0162248_822484.jpg

[PR]
by kota714 | 2011-10-27 08:18 | 全体 | Comments(0)
人口経済学
 授業に加えて独学で人口経済学の勉強をしていますが、今日は勉強していて面白い発見がありました。人口経済学は人口動向と経済成長との相互関係性や、結婚や出産等の人口に関する事象を経済学的に分析する学問ですが、子供を持つか持たないかという判断も経済学的に分析をしてしまうのです。

 子供の教育に要する費用と子供を持つことによって親が得る効用(経済学の用語、満足の水準)を比べて、効用が大きい場合に子供を持つ、という考え方で、この考え方を準用して人口動向を分析するものです。子供を持つことによって得る効用って、、、、

 色々な仮定や条件付けをして、経済社会の事象を分析する経済学はわかってくると面白いですが、現実 の社会を考える一つの道具に過ぎないなぁという印象を深めている今日この頃です。
[PR]
by kota714 | 2011-10-26 12:19 | 全体 | Comments(0)
Big picture
 米国で生活をしていると、優秀な米国人は全体像(Big picture)を描いたり、おさえたりすることがうまいなぁと思います。持論ですが、日本人はモノづくりや繊細な文化形成においては世界一に近い能力があるけど、仕組みや制度、システムを作るのは弱いのではないでしょうか。他方、欧米は仕組み、制度、システムを巧みに作り、全体として勝負に勝てるようにすることに長けています。

 トヨタやソニーのように仕組みや制度を凌駕するぐらいの水準のモノづくりができると勝負に勝てますが、たいていは欧米の作った土俵で勝負して負けてしまっているように思えます。

 米国にいる間、米国人はどのようにBig pictureを描き、作り、そして勝つ、というノウハウやメンタリティを持っているのか、もっと勉強してみたいです。日本人もモノづくりに加えて、仕組みやシステムも作れるようになれば、もっと勝負に勝って、社会経済を発展・安定させることができるのでは?

 高齢化社会や債務問題等、先進国が直面している共通課題に対応する仕組みを日本を描くことができたら、、、、とぼんやり考えています。
[PR]
by kota714 | 2011-10-25 07:33 | 全体 | Comments(0)
納豆パスタ 
 今日は結婚式から半年というプチ記念日だったので、得意の納豆パスタを作りました。一人暮らし時代から作り続けてきたので、かなり慣れていて、20分もあれば完成しちゃいます。醤油をたらして、ぐちゃぐちゃかき混ぜて、、、う、うまーい!

 結婚してから半年、色々な方に支えられ、おかげさまで米国生活も順調です。感謝と志を忘れずに、健康で楽しく過ごしていきたいと思った一日でした。
[PR]
by kota714 | 2011-10-24 09:40 | ごはん | Comments(0)
野球の殿堂
 今日はチングも一緒にCooperstownという田舎町にあるHall of Fameという野球の殿堂に行ってきました。野球の発祥から現代のメジャーリーグまで色々な展示がなされていて、興味深かったですが、イチローや松井の展示もあって、日本人として誇らしかったです。

 Cooperstown周辺は紅葉が見ごろで、どこまでも続く山々が美しい紅葉となっていて、青々とした湖とコントラストとなって絶景でした。

 そして、チングはボストンへ帰りました。このチングとは、日本、韓国以外にも、英国、パキスタン、ポルトガル、中国でも会っています。次はどこで会えるかな~!ありがとう、チング!

b0162248_8343744.jpg

[PR]
by kota714 | 2011-10-23 08:30 | | Comments(0)
チング、遠方より来る。
 2001年に旅していた中国のユースホステルで出会って以来、親しくしている韓国のチング(親友)がソウルからわざわざ遊びに来てくれました!感激!
b0162248_8243844.jpg
b0162248_8253978.jpg
まずは日韓戦ということで、ゴルフで競いましたが、見事に敗北。非常に悔しかったですが、美しい大自然の中でゆっくり語らいながらゴルフを満喫できて最高。

 夜は握り寿司と鍋、地元のワイン、ナパバレーのワイン等でおもてなし。昔の笑い話から日韓関係までゆっくり語らい、最後はチング飲みで乾杯!

 チングとじっくり語らいながら飲み食いする夜は最高です!カムサハムニダ!

 
[PR]
by kota714 | 2011-10-22 08:19 | 全体 | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧