天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
<   2009年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧
結婚
 結婚しました。

 ということではなくて、結婚式への招待状を現地の仲間からもらいました。下の写真のような、招待状自体が素敵で幸せの香り?が漂うものです。諸事情で泣く泣く参加はできなかったのですが、こちらの結婚式は、祝いの言葉から始まり、踊り、そしておしゃべりといったような心温まる、楽しい式のようなものだそうです。

 昨年末に家に仲間を呼んで、餅つきをしたり、みんなで踊り狂ったりしましたけど、同じくらい、いやそれ以上盛り上がって楽しいのだろうなぁって思いました。

 結婚式ひとつとっても国や文化によって違っておもしろいし、結婚という幸せを感じることは世界でも共通なんだな、ってなんか改めてしみじみ思います。

 ちょっと結婚したくなりました。感化されすぎ
b0162248_563995.jpg
!?
[PR]
by kota714 | 2009-03-31 04:57 | 全体 | Comments(3)
筋肉トレーニング
 今住んでいる環境は諸々の制限があって自由に外に出られないので、どうしても運動不足になります。かといって休みの日とかはずっと家の中でじっとしていても頭がおかしくなりそうなので、筋肉トレーニングをしています。これがやりだすとはまるもので、特に胸筋をつけるトレーニングがはまります。毎日続けていると明らかに筋肉が増えていくし、自分の体が頑強になってくることになんとも言えない快感を覚えます。

 やばいです、もう頭がちょっとおかしくなってきているのかもしれません。。。
[PR]
by kota714 | 2009-03-30 03:51 | スポーツ | Comments(4)
イギリスとアメリカその3
 国連本部に訪れて興奮してしまいました。国も国連もなくてもみんな幸せに暮らせるかもと、いままで訪れた町では感じたことのない自由さに触れたのか、ニューヨークに滞在してちょっとだけ思いました。

 ニューヨーク、自由と世界の中心、かもしれない町。エネルギーはあると思いました、とことん。

 また来たいと思う町でした。
b0162248_5411639.jpg

[PR]
by kota714 | 2009-03-29 05:30 | | Comments(0)
イギリスとアメリカその2
 ロンドンのあとは米国東海岸に行きました。特に訪れてみたかったのがニューヨークとそこに所在する国連本部でした。ニューヨークには自由と人種のるつぼの象徴という憧れ、国連本部には子供の頃の良いイメージと最近感じる悪いイメージが混在している想いから、ぜひ訪れたいと思っていたのでした。

 国連本部を見学して、感じたのは、「国連には課題が山積だけど、国連以外の調整機能はないのだからやっぱり国連が強くならないといけない。」ということ。国連への批判をする学者もいますが、その学者が国連に代わる国際社会の調整メカニズムを語れているかというと、??です。国連を盲目的に肯定視する日本人(私も昔そうでした)の考え方もおかしいと思います。

 国際社会の調整機能として国連を如何に使うべきかという視点で議論をすべきと思います。機能として不要であれば廃止すればよいし、組織がおかしければ、あるべき機能の理想を語って組織を直していけばよいと思います。

 私は、国連は世界平和と人類の発展を目的として、①各地域に存在する集団安全保障体制または二国間同盟の体制間・同盟間の調整を行える政治力・軍事力を持つこと、②17世紀以降続く国民国家体制を超克する各地域の連合(EUのような体制)化の推進、③そして将来的には諸連合の持つ政治・行政機能の国連への移行によるゆるやかな世界連合体の結成、という大胆な理想を掲げ、一歩一歩現実的な選択と実行を繰り返してほしいと思っています。理想も現実も両方抱えて、理想に向かう国連であるべきと思います。

 と昔憧れていた国連に訪れたことで急に熱くなってしまった一日でした。
[PR]
by kota714 | 2009-03-28 02:09 | | Comments(2)
イギリスとアメリカその1
 先月、休みを取ってロンドンとアメリカ東海岸を旅しました。目的は、訪れたことがなかったので両国を体感すること、興味のある大学院を見学することでした。まずはロンドン。友達が留学していたこともあり、ロンドン郊外のオクスフォード大学を訪れました。

 友達とは韓国人のナイスガイで、2000年の夏に中国を旅した際に訪れた北京のユースホステルで同部屋になって以来の仲です。会った時は酒を飲みながら日韓関係とかを熱く語り、今では一年に一度くらいのペースでソウルや東京、イスラマバード、そして今回はオクスフォードといった感じで旧交を温めています。

 オクスフォードは想像通り、歴史ある大学町でとても気に入りました。厳粛かつ知的な雰囲気が漂っていました。何百年の歴史を持つ大学町の持つ荘厳なオーラを感じました。そして、オーラを感じてばかりいてもつまらないので、友達とフィッシュアンドチップス(↓)を肴に伝統あるパブで飲み食いして楽しんじゃいました。
パブで飲むギネスビールは最高でした:)
b0162248_054481.jpg

[PR]
by kota714 | 2009-03-27 00:44 | | Comments(0)
中国、13億人の世界
 学生の頃、夏休みを使って1か月ほど中国を旅したことがありました。鉄道やバスを使ってひたすら移動を繰り返しましたが、上海から西安、そして内モンゴル自治区、北京郊外、北京という町に到着する度に、あまりの違いに驚きました。雰囲気が違うといったレベルではなく、民族も発展段階もありとあらゆるものの違いを感じました。

 仕事を始めて職業柄色々な国に出張することが多いですが、どこにいっても、中華系の方を見かけ、中華料理屋にお世話になります。その度に中国人のたくましさに敬服しています。

 中国の人口は13億人ぐらいですが、世界中の中華系の人を数えたらもっともっといくでしょう。そんな中国とどうやって向き合っていけばいいのでしょうか?日中関係とはいかにあるべきか?

中国人のたくましさに触れる度に漠然と考えてしまいます。
[PR]
by kota714 | 2009-03-26 04:23 | | Comments(2)
勉強
 将来留学をしたいと思っていて、本を読んだり英語の勉強をしています。勉強量は違えど、集中度の点では人生で一番で勉強しているかもしれません。大学受験の時は、とにかく「大学いけば何か見つかるだろう」という漠然とした思いで勉強していたので、集中力は低かったと今思います。

 今は仕事を通じて学びたいと思うことがはっきりしているし、そして学んだことを活かして挑戦したい夢もはっきりしたので、勉強が楽しい、というか、いわゆる「勉強」という意識すら感じない時があります。挑戦したり、夢を持つ大事さを感じています。

 そうはいっても、勉強する時間は出勤前と帰宅後なので眠くて苦戦していますが。。。。。
[PR]
by kota714 | 2009-03-25 04:19 | 全体 | Comments(2)
イチロー!
 今日もWBCを見ました、といってもテキスト速報でですが。画像も音もないテキスト速報による観戦でしたが、とっても興奮しました!特に、10回表のイチローの決勝打。予選からずっと不振に苦しんでいたイチロー。それでも最後に結果を出す凄さ。そしてそんなイチローを信じ続けた監督と選手たち。胸が熱くなりました。

 不振のあまり、あのイチローが「心が折れかけていた」と吐露していました。イチローとはまったく次元が違いますが、今まで働いてきて自分の無力さや仕事のうまくいかなさを感じて自分自身にむなしくなった時がありました。人はそんな自分の経験をスポーツ選手の境遇に重ね、選手の活躍に感動するのかもしれません。

 WBC日本代表、そして、イチローに戦い続けることの大事さを学び、元気をもらった一日でした。職場の階段を登る足取りもついつい軽くなってしまいました!祝・連覇!
[PR]
by kota714 | 2009-03-24 03:04 | 全体 | Comments(2)
民主主義
 ちょっと前ですが、オバマ氏の大統領選挙勝利を見て、米国の再生する力を感じ、改めて思ったことがありました。「民主主義」とは何か。それは、教科書的にいえば、有権者が自由な意思で為政者を選び、有権者の意思を反映する形で行われる政治制度または同制度を目指す政治的思考、ということだと思います。でも、あのナチスドイツはまがいなりにも選挙で選ばれた党であって、民主主義のひとつの結果です。また、シンガポールや中国のほぼ一党独裁的な体制は民主主義と言えないのでしょうか?

 私は、自由や民主主義、人権や平和という言葉はEmpty words(どこかで学んだ概念)であって、字面自体に意味はなく、その意味はそれぞれの人が肉付けし、文化的な背景も含めて形成されていくと思います。ゆえに、米国が自由と民主主義を自分たちだけの解釈で掲げて、他国に押し付け、そして従わない国に対して二項対立的な論法で挑んでいく姿勢にはどうしても傲慢というものを感じてしまいます。

 自由や平和といった響きのよい言葉に酔いすぎず、その言葉の意味を一生懸命考えなくてはと思いました。すべての人が共に生きる共生よりも、わかりあえないことをある意味冷徹に認め合ってともに存在する余地を探す「共存」という私の好きな言葉(これも勝手な解釈ですが)がありますが、共存は個々人が言葉や事象に誠実に向き合ってはじめて成り立つとも思います。
[PR]
by kota714 | 2009-03-23 03:30 | 全体 | Comments(0)
焼き肉大会~♪
 昨日は、こちらの新年ということもあって仲間で集まって焼き肉大会をしました。住んでいる家のテラスに机、イス、そして炭火焼の道具を持ってきて、牛肉、豚肉、羊肉、野菜を焼きまくって、酒を飲みまくって楽しみました。炭火焼で焼き肉をすると、よくわかりませんが、肉のうまみが増すような気がします。

 焼きたての肉をほおばり、冷えたビールを飲む、おいしい~♪ 気心の知れた仲間とおいしいものを食べておしゃべりをする、こんなに楽しいことはないかもしれません。幸せな一日でした!
[PR]
by kota714 | 2009-03-22 00:37 | ごはん | Comments(2)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧