天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
カテゴリ:旅( 260 )
バリ
 バリに来ています。遊びではなく出張です。仕事で遊んでいる暇はありませんが、周りのリゾート雰囲気は凄いですね。空港には外国人環境が溢れており、街中もうきうきした観光客だらけ。ハワイのように日本人は多くありませんが、それでも年間20万人以上の日本人が旅行に来ているそうです。一番多いのはオーストラリア人と中国人だそうです。

 次回は3泊ぐらいの旅程で遊びに来たいなと思いながら夜は出張の報告書を書いています。。。

[PR]
by kota714 | 2017-05-24 00:45 | | Comments(0)
一人旅の思い出
 大学生の頃、夏休みと春休みはいわゆるバックパッカーとして色々な国に一人旅に行きました。インド、中国、イラン、ヨーロッパ等。リュック一つだけ毎日のように色々な街を旅して、その国の食事や音楽、そして行ってみたかった遺跡を楽しんでいましたが、この経験は大きな財産になったと思っています。

 まず、単純に世界は多様だと体感できたこと。そして、構造的な貧困が存在していること。この二つを自分の目で学ぶことができたことは大きな財産です。

[PR]
by kota714 | 2017-04-25 21:04 | | Comments(0)
バンドン
 バンドンという町に1泊2日の出張へ。ジャカルタから車で3時間強の場所に位置しています。バンドンは避暑地として、そして、アジア・アフリカ会議の場所としても有名です。ジャカルタを離れて仕事の現場を訪問すると元気になりますね。自分たちの仕事がどのように現地の人に届いているのか、自分たちの仲間がどのように悩みながら働いているのか、全てが勉強になります。一か月に一度は地方に出張したいと思いました。

[PR]
by kota714 | 2017-04-06 22:36 | | Comments(0)
マカッサルへ
 出張でスラウェシ島のマカッサルへ。まず、ジャカルタのスカルノハッタ空港第3ターミナルの美しさに驚きました。昨年できたばかりだそうです。その空港から2時間半弱でマカッサルへ。インドネシアの横幅は米国本土よりも広いため、マカッサルとジャカルタには1時間の時差がありました。

 降り立ったマカッサルの第一印象は、暑い!ジャカルタは雨季でじめじめしていますが、マカッサルはからっと晴れて、そして暑い。町並みは地方都市というよりも大都市で車の往来も多く活気がありました。

 明日、仕事が終わったら、名物料理、チョットマカッサル(牛肉スープ)を食べてみようっと。

[PR]
by kota714 | 2017-02-28 20:14 | | Comments(0)
露天風呂
 雪を見ながらの露天風呂。幸せですね。頭はひんやりとしていますが。体はぽかぽか。頭が冷えてきたら、温泉の湯をざぶんと頭にかけてまたのんびり。至福の時です。そして、風呂上りにビールを飲みながら部屋でのんびり。最高です。
[PR]
by kota714 | 2017-01-16 21:24 | | Comments(0)
雪国
 新潟県十日町市に雪と温泉を楽しむための旅行に出発。高速を北に進み、関越トンネルを抜けるとそこは完全な雪国。十日町に到着すると2メートル以上の雪が積もっていて、まさに別世界。子供と一緒に同じぐらい興奮してしまいました。早速、雪遊びをしたり、露天風呂を楽しみました。雪国とはまさにこのことですね。こういう世界で暮らして文化を育んできた地元の人達への強い敬意を抱きました。
[PR]
by kota714 | 2017-01-15 21:20 | | Comments(0)
伊豆高原
 伊豆高原に初めて行ってきました。海近くまで丘が迫っていて、海岸沿いに町があって、人間はどんなところでも街づくりをするものだと感心。部屋でのんびり過ごし、温泉に浸かり、リラックス。最高の休日でした。
[PR]
by kota714 | 2016-07-01 22:26 | | Comments(0)
忍野八海と観光客
 世界遺産に登録された富士山の一部を構成する忍野八海へ。富士山の湧水による池は見たことのないほどの透明度でした。透き通るというのはまさにこのことで、その中を泳ぐ鯉やイワナ達は気持ちがよさそうでした。そして、池の透明度と同じくらいに驚いたのは、中国人をはじめとする観光客の多さ。見渡す人混みの7割は中国人観光客という感じでした。観光客相手のビジネスはこれから伸びるのでしょうね。池の透明度と観光客の多さに驚いた忍野八海でした。
[PR]
by kota714 | 2016-05-15 21:52 | | Comments(0)
トーマスランド
 3歳の息子のために富士急ハイランド内のトーマスランドへ。息子のトーマス愛は2歳前後がピークだったので喜んでくれるか少し心配でしたが、入り口からトーマスランドへの道順を示すマークを見るなり大興奮。小さな遊園地という感じでしたが、未就学児にはちょうどよいスケールと乗り物で大満足でした。フリーパスを買ったら、富士急ハイランドの観覧車、メリーゴーランド、ボートも乗ることができてにっこり。へとへとになるまで遊んだ一日でした。
[PR]
by kota714 | 2016-05-14 21:49 | | Comments(0)
富士吉田のうどん
 休暇を取って2泊3日で河口湖方面へ。今日は移動がメインでしたが、夕食は富士吉田名物のうどんを食べました。富士吉田のうどんは富士山巡礼者向けに提供し始めたことが由来だそうで、馬肉、キャベツをトッピングにし、味噌と醤油ベースのつゆというユニークなもの。そして、麺は、極太でこしがしっかりしている麺。全体としては美味。つゆは最初はとっつきにくいですが、だんだんとうまみを感じ、飲み干してしまいました。その土地の名物料理を食べるのは旅の醍醐味ですね。
[PR]
by kota714 | 2016-05-13 21:46 | | Comments(0)


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧