天を相手に、志を力に

徒然なる想い、体験を綴るブログ
選挙の争点 
 選挙の争点は消費増税の延期でも、アベノミクスの是非でもないと思っています。既得権益に支えられた自民党が第三の矢(成長戦略)を成し遂げることは難しいことは自明であり、消費増税の是非は法律の不足で経済状況で検討するという項目があったので争点にはなりません。

 争点は、高齢化して人口が減る日本は、どういう持続可能な経済社会を築いていくべきなのか、この1点だたと思っています。年金・医療・子育て・介護、このすべてがこのままではうまくいくのか、そういう漠然とした不安を国民に与えていると思っています。社会保障をどういう風に改善していくのか、ここが今回の選挙の一つの争点だし、自分はここを重視して投票行動を考えたいと思っています。
[PR]
by kota714 | 2014-11-19 23:48 | 政治 | Comments(0)
<< 選挙前の野合 みんな、バラバラ >>


by kota714
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
2日連続
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧